はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ESL ( 21 ) タグの人気記事

クラスに大不満!!

今日、final(期末試験)が終わりました。
なんかどっと疲れた・・・。
勉強に疲れたというのではなく、クラスに疲れました。


(なんか、今日は愚痴になってしまいます。すみません。。。)



今回のクラスは、先生の教え方に納得できなくて、とてもfrustration(イライラ)がたまったので、その先生のボスにletter(レター)サイズで2枚分のstatement(意見書)を提出しました。
それでも今日も不満があって・・・


それは・・・



なんでみんなassignment(課題)ちゃんとやってこないの?


ということです。

宿題やってこない人がどういう点数付けられているか知らないけど、
このクラスでは、やってきた宿題を元にディスカッションしたりするから、
やってこない人がいると、私の時間が無駄になるんです!!
(今日もそうだった・・・)


先生はそれを注意するべきなのに、
何にもしないんです。
先生がindulgent(甘い)だから、生徒もやってこない。。。
(もちろん、ちゃんとやってくる子もいますが)



こういうこともありました。
宿題やってこない子がどうどうと、「それは書かないのが私のスタイルなんです」と先生に言っていて、先生もそれをあっさり認めた。だったら宿題にしないでよ、と思う。深夜1時2時までかけて書き上げた私のレポートはなんだったの、と思う。



宿題をやってこないと、ディスカッションが深まらないし、
お金払って買った私の授業時間を無駄にされているように感じます。
だって私、卒業が目的じゃなくて、本当に勉強したいからわざわざお金はらって通ってるのに・・・。これからの人生、アメリカの大人と同じように生きていくために、必要なことを身に付けるために、必死なのに・・・。


テキトーにやりたい人には向いていて、本当に勉強したい人には向いていないクラスって、ありですか???
(だったら授業をせず、単位を金で売ればいい)



先生への不満とともに、generation gap(ジェネレーションギャップ)も感じた
今回のwinter term(冬学期)でした。
次のspring term(春学期)はいい先生にあたるといいなぁ。。。






今日の豆知識⇒先生のボスに提出したレターサイズの紙とは、日本のA4にあたる紙ですが、A4より少し短くて、横幅が広いです。spring break(春休み)は一週間ぐらいです。
[PR]
by masmic | 2010-03-17 05:17 | ESL・英語

アメリカ人はMSGで眠らされている!???

今日は、いつも行っているCommunity College(コミュニティ・カレッジ)で、
the lunar New Year(旧正月)をお祝いする会があり、参加させてもらいました。
うかつにもカメラを忘れてしまい、写真がないのですが(汗)、、、
anecdote(逸話)でお楽しみください。


さて、international students(留学生)中心に大勢の学生が集まって、
Bethの用意してくれたOcean SkyCninese(中華料理)を食べました。



そこで久々に会ったヨンスが、「私、お代わりする」というので、
These foods contain a lot of MSG, I guess.(ヨンスの嫌いなMSG-化学調味料-がいっぱい入ってるんじゃない?大丈夫?)」と忠告しました。
すると「普段MSG食べてないから、今日は大丈夫」とのことでしたが。。。





それから二時間後。。。





また会ったヨンスは、何度もあくびをしていました。
You look sleepy.(眠そうだね)」と声をかけたら、
It's because of MSG! You know, MSG has two kinds of effects. One is getting thirsty, the other is getting sleepy! (これMSGのせいだよ! MSGって二種類の作用があって、一つは"のどが渇く"、もうひとつは"眠くなる"だよ!)」と力説していました。


ヨンスの説によると、アメリカ人はMSGのせいでよく眠る、とのことですが、、、
そうなの(笑)?
さらに、
...and MSG was invented by Japanese.(で、MSGって日本人が発明したんだよね)」と私を見てニヤッと笑っていました(笑) ヨンス、あいかわらず面白い。




さて、今日はAmerican Idol(アメリカン・アイドル)を見ながら、
久々にPRIのピザを食べました。
今日の箱の図柄はこれ↓
a0118890_1825991.jpg



ピザはハーフ&ハーフで、一個は前回も食べた豆腐のピザ、もう片方はpheta cheese(フェタチーズ)とkalamata olive(カラマタオリーブ)、artichoke(アーティチョーク)、spinach(ほうれん草)のピザです↓
a0118890_18253572.jpg





◎おまけ
先週末の朝、無性にFrench toast(フレンチトースト)が食べたくなって作り、いつもの癖で写真にとって、カメラをテーブルの上にそのまま放置しておきました↓
a0118890_1826565.jpg



その日の午後、カメラを見たら、見慣れない画像が・・・↓
a0118890_18262787.jpg



「なにこれ?」といっていたら、横からデビブが「マスミばっかりご飯の写真とってずるい! これオイラのランチなの♪」と自慢げに言ってきました・・・。
サバ、梅干、のりたまごはん、アスパラベーコン巻き食べたのね(笑)





今日の豆知識⇒[今日は英語編]
①ピザなどを注文していて、あとで店に取りに行ったときに便利な決まり文句です。
I'm here to pick up an order for David.(デビッドの注文を取りにきました)
②バーに行くと、お店の人にデビッドカードを預けて、最後に帰るとき会計するとこも多いですが、そういうときの一言。
Can I pay our tab?(ツケを払っていいですか=お会計お願いします)
[PR]
by masmic | 2010-02-17 18:51 | FOOD

エリックの、クワンザ実行計画。

先週、ラジオでChristmas(クリスマス)の曲がかかり始めたことに気づきました。
「え? もう?」と思っちゃいました(笑)
今週はThanksgiving(サンクスギビング)もやってくるし、
だんだんとホリデーシーズンっぽくなってきました。


ところで先日、conversation partnerのエリックから聞いたのですが、
African American(アフリカン・アメリカン)は、12月26日から1月1日まで
Kwanza(クワンザ)という行事をcelebrate(お祝い)するんだ」とのこと。
初めて知りました↓
a0118890_17182035.jpg




お祝いの仕方としては、
まず、このエリックが持っている入れ物をテーブルにおいて、
その中にfruits(果物)を入れます。
その脇に、corns(トウモロコシ)を並べます。
あとは同じテーブルに7本のcandles(キャンドル)を置いて、セッティング完了。


エリックはそれを、学校のカフェテリアでやろうとしています♪


クワンザは1960年代から始まった新しい行事で、
宗教的な意味合いはなく、
自分たちの原点であるアフリカに思いをはせるための行事なんだそうです。

人類の原点はアフリカ、と考えると、
誰でも参加できそうですね。
エリックの今後の活動に要注目!です(笑)





今日の豆知識⇒クリスマスの時季のあいさつですが、Christianity(キリスト教)以外の宗教の人たちもいっぱいいて見た目ではわからない場合があるので、アメリカでは「Merry Christmas!(メリークリスマス)」の代わりに「Happy holidays!(ハッピーホリデイズ)」といったほうがpolitically correct(差別のない妥当な)表現として好まれるようです。
[PR]
by masmic | 2009-11-23 17:23 | アメリカ文化

アメリカ人のための、英和・和英辞典。

先日、いつも通っているLCC(Lane Community College)の
Library tour(図書館の簡単なツアー)に参加しました。

コンピューターとか、映像資料の見方とか、一通り回った後、
最後に「もしテストの日にうっかり辞書を忘れても、ここに来たら借りられるのよ」と、
レファレンスのコーナーに案内されました。

そこで、ロシア人の人が英露辞典を探していたのですが、
私も係りの人に
What's your native language?(マスミの母国語は何?)」とふいに聞かれ、
Japanese.(日本語です)」
といったら、「あるわよ」といって出されたのが、こちらのJapanese-English, English-Japanese dictionary(和英・英和辞典)でした↓
a0118890_1914866.jpg




日本語を勉強してるアメリカ人向け?
中身の日本語部分は普通に漢字で書いてあったので、
漢字が読めない人はどうやって使うのか不思議・・・。
それにしてもこの表紙(笑)、
やっぱ日本って、こういうイメージなんだな~。



今日の豆知識⇒私の回りでは、アジア系の学生は電子辞書をみんな持っているけど、メキシコやロシアやそのほかの国の学生はまだまだ本の辞書を使っている人が多いようです。
[PR]
by masmic | 2009-11-21 19:31 | ESL・英語

ディズニーきのこを発見!?

LCCLane Community College)のキャンパス内を歩いていたら、こんなものが生えていました↓
a0118890_18463340.jpg



すごい色!! 
触ってみたら、湿ってブヨブヨしていたので、本物でした!

色といい、模様といい、形といい、
なんかディズニーっぽくない?
(中に小人が住んでそう・・・)


今日の豆知識⇒お義母さんに聞いたら、地元の人が毒キノコにあたって病院にかつぎこまれることは、「まずないわよ」とのことでした。昔はオレゴンで松茸がたくさん取れたので、日本人がよく採りに行ってたけど、地元のアメリカ人はあんまり松茸に興味なくて食べないんだそうです。
[PR]
by masmic | 2009-11-13 18:38 | ESL・英語

最近びっくりしたこと。

★その①
いま通ってるESLのクラスに、明るいEcuadorian(エクアドル人)の男の子がいます。
たまに日本語で挨拶するのですが、
先日、彼は紙にひらがなの『は』を書いて見せて、いきなり
This is “ha”, but 『watashi-wa』’s 『は』has a different pronunciation, so 『は』is very difficult.(これは"ha"だけど、『私は・・・』の『は』は読み方が違うから難しい)」
と言ってきました。
・・・なんで、ひらがな書けるのー!?
どうやら彼は日本マニアだったらしい。
将来、日本の大学に留学したいと言ってました。



★その②
本日のyoga(ヨガ)の帰り。
アメリカ人のクラスメイトが話しかけてきて、
It’s a good season to make “NIKUJAGA”.(肉じゃがを作るにはいい季節ね)」
と言うではありませんか!
Why do you know that!!?(なんで知ってるの)」と聞いたら、
以前、日本人の学生をホームステイさせてあげてたことがあったそうで・・・。
彼女は「オヤスミナサイ」と言って帰っていったのでした。



今日は関連写真がないのでこちらを。
Market of Choiceのフルーツコーナーは、この時季nuts(ナッツ類)でいっぱい↓
a0118890_18304610.jpg



右からwalnuts(くるみ)、あずき色のはpecan nuts(ピーカンナッツ)、栗みたいだけどてっぺんがとがってないhazel nuts(へーゼルナッツ)、などなど。
これからの季節、テレビを見ながら割って食べるそうです。
日本なら天心甘栗や落花生だろうな・・・。
クルミも割って食べるところに、少々びっくり!
(テレビに集中できなさそうですが・・・)




そしてこちらはU of O(オレゴン大学)構内で以前見つけた、gay & lesbian community yellowpage(ゲイとレズビアン・コミュニティーのイエローページ)。こんなのあるんだ、びっくり!↓
a0118890_1834810.jpg






今日の豆知識⇒先日の『60 minutes(シックスティ・ミニッツ。CBSのドキュメンタリー番組)』では、Yakuza(日本のやくざ)の特集をしていて驚きました。「Tsunami(津波)」みたいに、Yakuzaも外来語として定着するのかな?
[PR]
by masmic | 2009-11-03 18:28 | 日々の生活あれこれ

"談志師匠"と初めて話す。

今日も風邪でESLは欠席。
昨日はyoga(ヨガ)も休んでしまいました。

ここで初公開、ヨガのスタジオです。
まだ授業前なので人がまばらですが、みんなめいめいspine massage(背骨のマッサージ)などのストレッチをしています↓
a0118890_9571956.jpg



実は書きそびれていたんですが、
私のヨガのクラスに、"立川談志師匠"にそっくりの、ハチマキをした白人男性がいるのですが、
その人と、先週のヨガのあとに少し話せたんです~(^_^)v


着替えて水を飲んでいたら、"談志師匠"が男子トイレから出てきて、
なんか普通の優しそうなおじさんになっているではありませんか!
ヘルメットを持ってて、蛍光色のアクティブウェアを着てたので、
Do you always come by bike?(いつも自転車で来ているんですか?)」
と聞いたら、「そうだよ」とのこと。
ヨガのクラス前にも取ったことあるの?とかいろいろ話してくれました。


その中で発覚したのが、
"談志師匠"は中国茶のクラスを取っている!ということ。

じゃあまだ木曜日に、と帰ろうとしたら、
「その日はchinese tea(中国茶)のクラスをとってるんだ。
中国茶って、40何種類もあるんだよ!
green oolong tea(緑色のウーロン茶)もあるよ」とのこと。
I'm from Japan, so I like green tea.(私は日本から来たので、緑茶が好きです)」
といったら、「sencha(煎茶)、puaru tea(プーアール茶)、・・・」とお茶の名前をずらずら言っていました。



写真は、ついに購入したyoga mat(ヨガマット)です↓
a0118890_9574047.jpg





今日の豆知識⇒そういえば、マクロビ先生がよく飲んでいる「kukicha(茎茶)」が、Cozmic Pizzaでも飲めました。日本のgreen teaはけっこう市民権を得ていて、スーパーのお茶売り場に普通においてあるし、maccha(抹茶)アイスクリームも普通に買えます。
[PR]
by masmic | 2009-10-13 09:34 | ESL・英語

風邪をひいてしまいました。

I’ve been in bed with a cold since last Sunday...
(日曜から風邪で寝ています)

土曜日からcough(咳)が出るようになり、日曜にfever(熱)がでました。

でも、月曜はテストが5つ(!)もあったので、がんばって学校にいきました。

winter term(冬学期)からクレジットクラスを取ろうと思っているので、
placement test(クラス分けテスト)を受けたのですが、これが難しくて!
英語のreading/writing(読み/書き)のほかに、
なんとmath(数学)もあって、
xの2乗とか、ルートとか、座標軸とか・・・
高校卒業以来、初めてみたんですけど!!


というわけで、また具合が悪くなり、
午後のテストが終わってから速攻帰ってきて寝ていました。
また2匹のクマの世話になっています。


swine flu(豚インフル)じゃないといいなぁ・・・。
耳の奥が痛いのが、なんだか嫌な予感。

下は、LCCのあちこちに貼ってある、風邪対策のポスターです↓
a0118890_71642100.jpg




図書館にあったポスターが、中国語?でも登場してました↓
a0118890_7174699.jpg







今日の豆知識⇒この日のカフェテリアのスープが、アメリカ人が風邪のときに飲むというchicken noodle soup(チキンヌードルスープ)でした。今は日本から持ってきた風邪薬を飲んでいますが、なくなりそうなのでアメリカの薬もお店で見てみました。syrup(シロップ)状になっているものがけっこうあった。うがい薬はなかったです(泣)
[PR]
by masmic | 2009-10-12 07:02 | 日々の生活あれこれ

秋学期がスタート。ヨガ開始しました。

長かった夏休みも終わり、fall term(秋学期)がスタートしました。

久々のLCC(レーン・コミュニティ・カレッジ-Lane Community College-)。
一部トイレのpaper towel(手を拭く紙)が、資源節約のためdryer(ドライヤー)になっていたり、と小さな変化が↓
a0118890_17195689.jpg




さて今学期のESLは、
Level7 Reading/Writing(読む・書く)のクラスと、
High-Advanced Listening/Speaking(聞く・話す)のクラスをとることにしました。
この上はcredit class(単位が取れるクラス)になるので、今回で実質ESLは最後です。


今日行ったListening/Speaking(聞く・話す)のクラスには、Japanese(日本人)、Korean(韓国人)、Mexican(メキシコ人)が思ったより少なくて、Middle East(中東)の男子がけっこういました。あとは、Paraguayan(パラグアイ人)、Yemeni(イエメン人)、Thai(タイ人)などなど。。。

ラジオを聞き取ってsummary(要約)を話したり、、、と私にはかなりハードな内容(-_-;)
が、がんばらねば!




昼ごはん。カフェテリアには、20歳前後の学生さんのほかに、middle-aged students(中年の学生さん)もたくさんいました。春学期より増えている気がする。。。↓
a0118890_17202448.jpg



ちなみに今日、カフェテリアでsanitizer(手などを消毒する液体)専門の売り子が出現していました。
swine flu(豚インフルエンザ)にかなり敏感になっているようです。




激混みのbookstore(書店)でヘトヘトになって、午後はバスでダウンタウンの教室に移動。
夕方から、yoga(ヨガ)のクラスを取ったのです(^_^)


初めてESL外の授業を取ってみたので、少々不安になりつつも教室にいってみると、
若者からおじさんおばさんまで、12人ぐらいの人が来てました。
みんな、ネイティブの生徒たちです。
ヨガマットを借りるとき少し英語で会話できたので、こうやって徐々に慣れていけたらよいなぁ。


実際には、このVinyasa Yoga(ヴィンヤサ・ヨガ)は結構ハードで、私語する余裕などないのですが・・・。




途中、目をつぶって座禅を組んでいたとき、先生の言ったことがわからなくて薄目を開けたら、
私以外の人がぐるんぐるん上半身回していた・・・ということがありました(笑)
これは、Listening(聞き取り)の勉強にもなりそうです!
今日はさっそく「Inhale(息を吸って~)」「Exhale(息を吐いて~)」という言葉を覚えました。



ヨガクラスが終わって夕方7時。
もうこんなに日が短くなりました↓
a0118890_17205123.jpg




今度、余裕がでてきたら、ヨガクラスの写真も載せたいです。


今日の豆知識⇒今はオレゴンもかなりの不況なので、仕事探しをあきらめて勉強を始める人が増えています。ちなみにブックストアで私の後ろに並んでいた人は、cooking class(料理のクラス)のテキストを買おうとしていました。調理師の免許でも取るのかな? LCCは生徒が増えたので、臨時の駐車場を新たに作ったほどです。学校は、carpooling(相乗り)やバスで登校するよう学生に呼びかけています。ヨガの先生は「ヨガが盛んなこのユージーンで、私のクラスを選んでくれてありがとう!」と言っていました。やはりヒッピーの町ではヨガ競争が激しいのでしょうか・・・?
[PR]
by masmic | 2009-09-30 17:57 | ESL・英語

ESLの夏のクラスが終了しました。

Summer term(夏学期)の授業が月曜で終了し、
今日は、Teacher-Student conferences(生徒の進路について話し合う、先生と1対1の会議)がありました。


今タームの先生はロシア人女性だったのですが、
彼女もアメリカ人と結婚してアメリカに移住してきたという背景を持つので、
いろいろ励ましてもらいました。


英語をネイティブなみに習得するのには、時間がかかるということ。
新しい国に移住したあと、いくつかのstage(段階)を踏むということ。
(最初は、移住した国のすべてが好きになり、
次は、なんでも祖国と比べるようになってすべてが嫌になり、
その後、徐々に時間をかけてまた移住した国を好きになっていく、慣れていく、というものでした)


私の場合は、日本でキャリアもありindependent woman(自立した女性)だったのが、
アメリカに来て急にdependent(依存)な状況になったため、
自信をなくしたりしてしまったのでした。


でも、先生も同じ体験をしてきているので、
I was there. It takes time. Be patient. Be brave.(私もあなたと同じ状況だったわ。時間がかかるのよ。辛抱強く、勇気を持って)」と励ましてもらいました。これは自分にとってすごくいい体験となりました。


写真は、先週クラスで開いたgraduation party(卒業パーティー)の持ち寄り料理です。
私はオリジナルのkeema curry(キーマカレー)を持参。あとは先生のRussian salad(ロシア風サラダ)、クラスメイトの持参したcilantro & crab salad(コリアンダーとカニのサラダ)、レモンケーキ、ラップなどなどです。
インターナショナルなpotluck(ポットラック。持ち寄り料理)って楽しいです♪↓
a0118890_12224349.jpg





◎おまけ ~さかな君の近況~
今ターム中に、マクロビ先生Beth(ベス)に、シソを持っていってあげたら、
両日とも、さかな君が「これなに?」と食いついてきました。
「日本のハーブだよ」というと、「食べられるの?」といって小さい葉っぱを1枚とって、何度も「大丈夫?」と聞いてきます。「大丈夫だよ。毒はないよ」というと「本当? 前に、犬に草を食べさせたら死んじゃったんだー」だって。食べさせるなよ!! と思いました。そんな彼は、”若く見られたいため(本人談)”、いつもNIKE(ナイキ)などのアクティブウェアを着ているそうです。たまに透けていましたが(笑) 
秋タームで再会できることを祈ってます。





今日の豆知識⇒夏学期が終わって、fall term(秋学期)が始まるまで、丸一ヶ月間も夏休みがあります。Teacher-Student conferencesでは、先生のオフィスにいって、自分の成績を聞き、次のタームでどのクラスをとるべきか、などの相談をします。職員室みたいな大部屋はなくて、各先生は小さいオフィスを持っています。オフィスの中には、その先生の好みのインテリアが飾られていたりして、興味深いです。
[PR]
by masmic | 2009-08-20 12:38 | ESL・英語


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧