はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic

タグ:デビブいろいろ ( 15 ) タグの人気記事

デビブ、風邪をひく。

珍しく、デビブが風邪をひいて寝込みました。
おかゆが好きじゃないので、何を作ってあげればいいのかさっぱりわかりません。
アメリカ人が風邪のとき食べる一般的なアイテムは知ってるけど・・・



「甘いものがたべたいの」とのことで、日本のプリンの素を使って簡単milk pudding(ミルクプリン)を作ってみました↓
a0118890_9313339.jpg




fever(熱)があるみたいなので、測っています↓
a0118890_9315153.jpg




アメリカの体温計はFahrenheit(華氏=)なので、私個人は日本からCelsius(摂氏=)の体温計を持ってきて使っていますが、デビブは摂氏でも華氏でも人間のnormal body temperature(適正体温)が何度なのか、全く知らない様子・・・。
今までどうやって生きてきたの???↓
a0118890_932817.jpg








今日の豆知識⇒適正体温について調べてみました。98.6F°=37℃なので、男性はだいたい98.1±0.7F°(36.7±0.4℃)ぐらいが適正らしいです。ややこしいので、日本人は摂氏の体温計を使ったほうが無難かも・・・。
[PR]
by masmic | 2010-03-27 09:43 | 日々の生活あれこれ

暗闇の中の親子丼。

あ~、明るい!!!

実はさっきまで4時間ほどpower outage(停電)になってました・・・。
しかも、うちの近所だけらしくて(泣)
こんな生活です(デビブ、やることないので無理やり読書してる)↓
a0118890_1310275.jpg





デビブが「久々にQuinoa(キノア)が食べたいな」というので、夕方4時ごろ作って、
laundry machine(洗濯機)を回して、
さて、ブログ書こうかな~と思っていたら、
ぱたっ、と洗濯機が突然止まりました。


あれれ???と思って、
デビブがEWEB(Eugene Water & Electric Board=電気水道局みたいなところ)に電話したら、
やはり停電でした・・・(>_<)


このとき夕方5時ごろ。
EWEBによると、復旧は夜8時になるとのこと。



今週からdaylight saving time(サマータイム)始まってるから7時すぎてもまだまだ明るいけど、
8時すぎても復旧せず、さすがに心細くなってきたので、
今日デビブがいてよかったー、と思いました。


トイレもキャンドル・ナイト。暗いですが、ある意味エコだな~↓
a0118890_13173836.jpg





夜ご飯は、幸いにも早めに作っておいたキノアと、
昨日の残りの親子丼。
デビブが暗闇の中、カセットコンロで親子丼を温めてくれました。
キャンプみたい!



したがって、
私たち初めてのcandlelight dinner(キャンドルディナー)は、親子丼・・・になりました(笑)



午後9時、無事復旧しました!




今日の豆知識⇒アメリカのほかの町はよくわかりませんが、ユージーンは、水道と電気が同じEWEBというutility(公共事業会社)です。日本だと、電気が停まると都市ガスも使えないからお湯も出ないけど、アメリカはお湯をタンクにためておく(日本みたいな瞬間湯沸かし器じゃない)から、お湯は停電してもしばらく出ます。
[PR]
by masmic | 2010-03-18 13:35 | 日々の生活あれこれ

TVジャパン & the Civil War!

昨日は朝から正月のようでした・・・。
というのも、昨日からTVジャパンというチャンネルが、無料で日本の番組を放送していて、
それを一日中つけていたから。
a0118890_9592586.jpg




渡米後、初めてこんなにたくさん日本の番組を見ました。
11ヶ月ぶりに日本のニュース番組を見て思ったことは、
ニュース(キャスター)が暗い!ということです(笑)
あとは時差のせいで、昼過ぎに「NHKおはよう日本」が始まる(笑)

◎そのほかのデビブ語録
-鳩山首相が20億円ぐらい母親にお金をもらっていたことを教えたら→
「それが"子ども手当て"?(そのときテレビ画面にその文字が出ていた・・・)」
ずいぶん大金の手当てだね。。。

-テレビに大臣が2人映っていたとき→
Two pairs of わらじ?(二足のわらじを履いている、といいたかったらしい)」
そんな慣用句知ってたのね。。。


しかし夜はfootball(フットボール)にチャンネルを切り替えました。
昨日は地元Eugene(ユージーン)にて、
the Civil War(南北戦争)と呼ばれる、重要な試合があったのです。
これは地元Ducks(ダックス。UO=オレゴン大学)対Beavers(ビーバーズ。OSU=オレゴン州立大学)の因縁の対決です。


今年は、勝ったほうが、名誉あるthe Rose Bowl(ローズ・ボール)という大会に行けるとあって、
大盛り上がりでした。
そして、接戦の末、我が地元Ducksが勝利しました!
このように、フィールドに人が出てきちゃっています・・・↓
a0118890_1032152.jpg



Duckのマスコットが胴上げされていました。
(どさくさに紛れて、サンタクロースも胴上げされていた(笑))
また、ローズボールを表すための薔薇の花を持っている人がたくさんいました↓
a0118890_1034176.jpg



まだフットボールのルールがいまいち分からないのですが、
やはり地元が勝つとうれしい!
Ducksにとっては、いい年越しになりそうです。



今日の豆知識⇒Beaversの(バスケの)監督は、ファーストレディーMichelle Obama (ミシェル・オバマ)のお兄さんです。the Civil Warは1894年から開催されていて、odd years(奇数年)はダックスの本拠地ユージーンで、even years(偶数年)はビーバーズの本拠地Corvallis(コーバリス)で開かれます。ローズボールは来年1月1日にカリフォルニアで行われます。オレゴン大学のマークは「O(オー)」で簡単なので、浮き輪とか、丸いマークは何でも活用されているところが面白いです。ダックスを応援したいときは、こんなサインもありますよ↓
a0118890_103566.jpg


[PR]
by masmic | 2009-12-05 10:20 | ニュースより

デビブ、新聞に載る。

昨日、デビブが地元紙The Register-Guard(レジスターガード)に載りました。

・・・正確にいうと、デビブの投書がopinion(ご意見コーナー)に載りました。


このオピニオン欄には、
いつも政治や社会問題についての市民の文句がいっぱい載っているのですが、
今回のデビブの投書は、落し物感謝のお礼文なのでした。。。。↓
a0118890_15181319.jpg




実はデビブは先週末、図書館で、
大事な書類が入ったフォルダーをうっかり落としてしまったのです。
その中には、
passport(パスポート)やSSC (ソーシャルセキュリティカード)、credit card(クレジットカード)、などなど・・・、これ以上ないってくらいの重要書類がわんさか入っていて、いつもはのんびりしたデビブが大慌てで泣きそうになっていたくらい、我が家の大事件だったのでした。


結局、後日図書館内で発見されて、無事すべて手元に戻ってきたのですが、
そのとき見つけてくれた人が誰だかわからなくて御礼を言えなかったので、
「新聞に投稿したら?」と言ったら本当に送ったみたいです。


デビブが「All these people make Eugene the classy city that it is!(落し物を見つけるのに協力してくれたすべての人たちが、ユージーンをまさに上流階級な町にしています)」と書いているとおり、本当に見つかったときはうれしくて、
「この(善良な市民が住む)コミュニティに住めて、ラッキーだね」と二人で泣いてしまいました。



いつも慎重なデビブが、こんな重要書類を持ち歩いていたこと自体、珍しいことだったのですが、
アメリカで重要書類がそのまま戻ってくるのも奇跡かもしれない。。。
ということで、ますますユージーンが好きになってしまいました。

Viva! Eugene!(ユージーン、万歳!)



今日の豆知識⇒亡くしたことに気づいてすぐ、紛失場所の図書館に行き事情を話して、そのあと警察に行き、紛失届けを出しました。パスポートとソーシャルセキュリティカードがあると、新しいクレジットカードを作れるなどいろいろ悪用できちゃうみたいなので、デビブの名前ではクレジットカードを作れないようにしたり、デビブの名前で悪用されたときにすぐ分かるようにしてもらいました。
[PR]
by masmic | 2009-11-11 15:11 | 日々の生活あれこれ

クッキーは『チン!』するもの?

デビブが何かをmicrowave(レンジでチン)して、「食べる?」と差し出しました。
見るとこれ↓
a0118890_13574596.jpg




cookie(クッキー)あたためたの?」
「そうだよ。やわらかくてchewy(かみごたえある)で美味しいよ!」

温めたクッキーをフォークで食べるデビブ。。。(ドリンクは牛乳~)
セロリのときもそうだったけど、
たまにアメリカ式の食べ方にびっくりします(~_~;)



今日の豆知識⇒そういえば私が高校生のときに短期間ホームステイしたOhio(オハイオ)州の高校生は、ランチに大きなクッキーを持参していました。誕生日のケーキも、大きなクッキーにクリームがあしらわれたものでした。クッキーの役割は、確実にお菓子の域を超えています!
[PR]
by masmic | 2009-11-01 13:51 | FOOD

デビブ、新しいパソコンを買う。 -Best Buy

Best Buy(ベスト・バイ)という電気店に行ってきました↓
a0118890_1258487.jpg



いまデビブと一緒に同じパソコンを使っているのですが、
もう一台サブを買おうということになったのです。

Mac(マック)、かっこいいなぁ~↓
a0118890_1259893.jpg



が、デビブはまっすぐ只今セール中の商品へ。。。
今回はサブなので、値段最重視。
なんと、いくつかの商品が$349なのです(安い!今ってこんなに安いの?)↓
a0118890_12595851.jpg



PCマニアっぽい女性店員さんにいろいろ聞いて、こちらのミニタイプのPCを購入しました。
Windows7が入っています。かわいい・・・↓
a0118890_1302129.jpg




今日の豆知識⇒ここユージーンでは、カフェなどで結構free WiFi(無料でインターネットにつなげる環境)のところがあるので、PCを外で使っている人も多いのですが、ほとんどがMacを使っているようです。デビブのリサーチによると、アメリカではMacが一番評価が高いみたい。
[PR]
by masmic | 2009-10-29 12:56 | ユージーン -お店など・その他

デビブの日本語がだんだんおかしくなってきてる?

デビブは、英語と日本語のbilingual(バイリンガル)です。

でもどちらかというと、ネイティブなのは英語で、計算とかは英語で考えてるみたいです。
日本語もほぼネイティブですが、漢字が弱いです。
日本の友達にお手紙を書くときは、漢字のdictionary(辞書)を見てる↓
a0118890_3461020.jpg




これを見る限り、漢字のレベルは小学校2年生ぐらいと思われます。。。
私がたまに日本語のメモとかをさっさっさ~と書いてるとき、
「漢字を早く書けていいなぁ~」とうらやましそうです。
漢字は、デビブには模様や絵のように見えるとのこと。


そんなデビブですが、会話はバッチリです!
でも最近は、なんだか使う日本語がおかしい気がして。。。
いや、あってはいるんですけど。。。。

☆デビブ語録
①デビブに近くでオナラ&ゲップされたお義母さんと私が「ちょっとー!!やめてよも~!」と憤慨したときの一言
→「いやよ、いやよも、好きのうち

②私が忙しくて、ついデビブを無視してしまったときの一言
→「ホレたオイラの負けだね

③なんだか明日は雨が降りそうだな~というときの一言
→「明日もおしめりかな?」

④サンダルを買おうとしてて、私が「それどこで履くの?」ときいたときの一言
→「世間ではくの

⑤薬を買いに行って、薬局の人にアドバイスをもらったときの一言
→「おばあちゃんの知恵袋だね」(店員さんは50歳ぐらいの女性だった)


終始、こんな調子なんですけども。。。
あってるんだけど…でも、何か、ひっかかります!




今日の豆知識⇒あと、アメリカに帰ってきてから、Rをたまに巻いています。(例:「こじんまり」が「こじんまRRRり」になってる)。日本に住んでたとき、デビブの寝言は日本語でした(例:「オイラのたのんだのがまだ来ないの・・・すみませ~ん!」←夢の中でも飲み屋に行っているデビブ。一人称はなぜかいつも「オイラ」)。それが最近英語で何か言っています(例:「■▲is very very ◎△!」←聞き取れません)。デビブの頭の中で、何が起こっているのか、非常に気になります!
[PR]
by masmic | 2009-05-02 03:53 | 日々の生活あれこれ

本日の収穫→韓国名、さかな君、双子妊娠。

先日のESLで、「MASUMI(マスミ)は韓国風の名前だ」と言われたことが気になったので、
今日、別の韓国の子に聞いてみました。
すると、「SUMI(スミ)」という名前が韓国にはあるらしいです。なるほど~。


ほかにも、今日はいろいろ収穫がありました。


まずは、例のさかな君(オーバーリアクションのメキシコ人)とやっと話せたこと。
テキストが$48もしたので、
It's expensive.」(高いよね)というと、
No-! It's not expensive!」(高くないよ)とさかな君。なぜそこまで否定…?
メキシコ人仲間がいうには、彼はリッチらしいです。。。

授業中も彼はすごくエキサイトしていて、
先生に「Calm down.」(落ち着いて)と言われていました。
授業中にそんなことを言われてる人を見たのは初めてです。貴重な一瞬でした(笑)


あと、さかな君と同じメキシコ人の女の人とも、休み時間にたくさん話せました。子どものこととか、子どもの洋服選びのこと、チョコレートが好きなこと、うちのデビブのこと、などなど。。。
彼女がウサギのクッキーをくれたので、一緒に食べました↓
a0118890_9425618.jpg



食べていたら、ウサギのクッキーが2匹くっついていたので、「Twins!」(双子だ)といったら、
If you eat twin rabbits, you'll have twin babies! I don't know it is the truth or not, but it's a common story.」(双子のウサギを食べると、双子が生まれるのよ!本当かどうかわからないけど、よく言われていることよ)
と言われました…。本当だったらおおごとです(-_-;)


ちなみに、デビブの本日の収穫は、義妹が送ってくれたつまみです↓
a0118890_9534018.jpg



さすがデビブの妹、つぼを押さえています!
よかったね、デビブ。




今日の豆知識⇒家に帰ってから、そのウサギの迷信話をデビブにしてたとき、急に頭の中にスティービー・ワンダーの「Superstition(スーパースティション)」という曲が流れてきました。たしか、この曲って「迷信」という曲だったよね、とデビブに聞くと、supersutitionは、黒猫が通ると不吉、などの良くない迷信に使うとか。これは一つ勉強になりました。
[PR]
by masmic | 2009-04-04 10:21 | ESL・英語

アメリカ人のおやつ?

今日、デビブは昼寝から起きたあと、キッチンに行きました。
キッチンの中から、「Gottschalks(ゴシュロックス。デパートの一つ)が倒産するんだって」
などと話しながら、何かをしていました。

デビブはしょっちゅうキッチンに行っては何か餌を拾ってきます。それを指摘すると、
「オイラはキッチンの妖精なの」
と返事します。妖精にしては、腹が出ていますけども…?ムーミン?


さて、キッチンから出てきたデビブが、
「食べる?」
とこの皿を差し出しました↓
a0118890_16234283.jpg




ん?celery(セロリ)に味噌をぬったの?
「ちがうよ。ピーナッツバターだよ」

……ガビーン!!!

デビブいわく、
「これはアメリカ人のおやつなの!」
とのことです。本当ですか???



今日の豆知識⇒ちなみに、私はアイスクリームのおやつが好きですが、毎回隣で「Just one more bite!」(もう一口だけ!)とデビブがうるさいです。Gottschalksもそうですが、最近ニュースでbankruptcy(倒産)という言葉を聞くことが多いです。でも私はずっとbank robbery(銀行強盗)と聞き間違えていて、「最近、銀行強盗が多いんだなあ」とのんきに思っていたのでした。。。
[PR]
by masmic | 2009-04-02 16:48 | FOOD

アメリカ式、お義母さんの誕生日。

さて、Sweet Lifeでお祝いのケーキを買った私とデビブ。
そのお祝いというのは…

今日のお義母さん(デビブママ)の誕生日!


実は昨日、一足先にカードとお花を渡してありました。そのとき、「もう何でも持っているから、プレゼントはないよ!」とデビブが伝えていました(なにもそこまではっきり言わなくても…)。↓
a0118890_1405116.jpg



お義母さんはお友達が多いので、birthday card(バースデーカード)がたくさん集まりました↓
a0118890_1421135.jpg



そして夜。お義母さんが仕事から帰ってきたところを見計らって電気を消し、
デビブがこのケーキを持って登場。61歳だから6と1のキャンドルをのせました↓
a0118890_1441644.jpg



プチサプライズでしたが、
「一人で住んでたからバースデーはbig deal(重要事項)じゃないのよ、って職場の人に言ったけど、やっぱり一人暮らしのときとは違うわねぇ」と、喜んでもらえたのでよかったです。
(お義母さんの帰りが予想以上に早かったので、焦ったデビブはなぜかお腹が痛くなり、この後トイレに駆け込んでいました…(笑))



今日の豆知識⇒お義母さんはショッピング5段だから何でも持っているので、プレゼントはけっこう悩みました。でも結局、遠くの人があげられない生もの(花やケーキ)にしようということになりました。あとは、自分で好きなものを買えるギフトカードをあげました。デビブがそのカードに「Happy Shopping!(幸せなショッピングを)」と書いて渡しました。
[PR]
by masmic | 2009-04-01 14:17 | 日々の生活あれこれ


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧