はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:オレゴン ( 44 ) タグの人気記事

ぶらり、オレゴン大学周辺を歩く。

妹と弟を連れて、UO(オレゴン大学)キャンパスとその周辺を歩きました。
冬休みなので、学生さんは全然歩いてなかった・・・。

こちらはキャンパス内にあるPioneer Mother(パイオニア・マザー)という像。
以前通ったときは、ビール瓶を持たされていました(笑)
学生さんのいたずらなのか?それとも仲間意識なのか?↓
a0118890_2085443.jpg



こちらは大学図書館前。
入り口の上に刻んである文、"And the truth shall make you free(そして真理はあなたがたに自由を得させるであろう)"が素敵です↓
a0118890_2010214.jpg



キャンパス内には、グリーンの自転車置き場(手前)がたくさんありますが、
奥のでっかいロッカーは、ちょっとお金に余裕のある人が使う、自転車用ロッカー↓
a0118890_20113141.jpg



いったんキャンパスから出たら、こんな看板を発見。FUTONSってまさか布団のこと??↓
a0118890_20115057.jpg



弟、Smith Familyで立ち読みしていたら、manga(漫画)の描き方の本を発見↓
a0118890_20121295.jpg



弟、American Apparel(アメリカン・アパレル)の前にて思わずポーズ↓
a0118890_20123150.jpg



再びキャンパスへ。
学生寮の駐車場のとこに、We Car(ウィー・カー)という車が停まっていました。
車を持ってない学生が使えるんだって。いいシステムですね↓
a0118890_20125699.jpg



Hayward Fieldにやってきました。Track Town USA(アメリカの陸上の町)の大きなマークがついてます↓
a0118890_2013172.jpg



外から見てたら、先に見に来てた人たちが「あっちから入れるよ」と教えてくれました。
陸上をやってた弟にとって、いい思い出になったようです↓
a0118890_20134194.jpg



ここでオリンピック代表に選ばれた人がどこに行ったのか、ひと目でわかる標識もありました。
1964年東京オリンピックにも行ってたのですね。
う~む、ここから東京まで4880 miles(4880マイル=約7852km)ですか・・・?
全然距離感がつかめません!↓
a0118890_2014294.jpg




今日の豆知識⇒写真撮ってないんですが、寮のそばにbeach volleyball(ビーチバレー)のコートもありました。私の日本の母校に比べると、キャンパスがあまりに広くて、車移動の必要性を実感しました。skateboard(スケボー)で移動してる人が合理的に見えました。冬休みなのでキャンパスに学生はほとんどいませんでしたが、広い芝生の広場に行ったら、曇り空の下、厚紙で作った盾と剣で決闘(ごっこ)してる学生たちがいて、心が和みました。
[PR]
by masmic | 2010-01-06 20:24

NIKEのルーツ、ユージーンのショップがココ! -Nike Store

妹弟の滞在中、ユージーンのNike Store(ナイキストア)に連れていきました。
なんといっても、ユージーンはNIKEのルーツですから!


お店の外観。ローズボールを応援してました↓
a0118890_1011669.jpg



ここには、シューズをcustomize(自分好みの注文に応じて作れる)できるコーナーがあります↓
a0118890_101261.jpg



さらに、Tシャツも好きなデザインで作れるんです。壁の一覧から選んだり・・・↓
a0118890_10123889.jpg



ファイルから選んだり・・・。すごいですね↓
a0118890_10125787.jpg



さて、このNike Storeには、museum-quality displays(博物館並みの展示)があるんです。面積は小さいんですけども、ここでNikeの歴史を簡単に見ることができます↓
a0118890_10132550.jpg



まず、こちら。オレゴン大学陸上部コーチだったBill Bowerman(ビル・バウワーマン)が、
奥さんのwaffle iron(ワッフル焼き型)でスニーカーの底を作ったときのもの。
オリジナルの焼き型は、シューズ作成中にくっついてしまい奥さんが捨てちゃったので、
これは同じタイプのもの↓
a0118890_1013565.jpg



NIKEの商品は最初、この写真のvan(ワゴン車)で売られていたそう↓
a0118890_10141799.jpg



この人がNIKEの創設者Phil Knight(フィル・ナイト)。
NIKEのあの有名なマークswoosh(スウッシュ)は、最初この写真の花のようなマークだったそう。そのうちの一片をとって、あの躍動感あるマークになったんだとか↓
a0118890_10143983.jpg



この三人が、NIKE重要人物。(ここ、テストに出ま~す)
左がワッフルシューズを作成したバウワーマン。
右がフィル・ナイト。
そして真ん中は、ユージーンをTrack Town, USA(アメリカの陸上の町)にした、オレゴン大学の伝説的陸上選手、Steve Prefontaine(スティーブ・プレフォンテーン)です↓
a0118890_10163739.jpg



彼らの歴史は、オレゴン大学の陸上トラックHayward fieldにも
書いてありました。

ワッフルシューズのTシャツもありました!↓
a0118890_10165794.jpg



そして、古いシューズはリサイクルに出そうね↓
a0118890_1017341.jpg






今日の豆知識⇒NIKEのトレードマークswooshは、ポートランドの学生が作成して、当時の報酬はたったの35ドルだったそうです。Steve Prefontaineの不屈の精神は"the soul of Nike(ナイキの精神)"と呼ばれているんだって。
[PR]
by masmic | 2010-01-05 10:30 | ユージーン -お店など・その他

ローズボール、接戦の末の勝敗は・・・?

さて、1月1日はRose Bowl(ローズボール)がカリフォルニアのPasadena(パサディナ)で開催されました。

私は前日のカウントダウンの疲れから、家でデビブと観戦することにしました。
前日からこのTシャツを着ていました。
(カウントダウンの会場で着てたら、「それいいね!」と声をかけられました)↓
a0118890_11235218.jpg



Duck(ダック。オレゴン大学のアヒルのマスコット)もちゃんと会場に行ってましたよ~↓
a0118890_11244498.jpg



14時から試合が始まりました↓
a0118890_112592.jpg




Ducks(オレゴン大学)の対戦相手は、Bucks(オハイオ州立大学)です。
なかなか点がたくさん入らない、接戦に↓
a0118890_11253641.jpg



が、我がDucksは26対17で負けてしまいました~(>_<)
あ~!残念!! こちらはお互いのチームの監督です↓
a0118890_11255448.jpg




こちらは相手チームのスター選手。
輝いています。おめでとうございます↓
a0118890_11262048.jpg



Ducksには、また次の出場を目指して、がんばってほしい!
GO DUCKS!
a0118890_11314987.jpg




今日の豆知識Ohio State University(オハイオ州立大学)のキャラクターは、buckeyes(トチノキ)なので、「Go Bucks!(ゴー、バックス!)」の旗を持っていました。UO(オレゴン大学)は「Go Ducks!(ゴー、ダックス!)」なので、うまい具合に韻を踏んでいるなぁ(韻を踏むというのだろうか・・・)と感心しました。
[PR]
by masmic | 2010-01-03 11:04 | アメリカ文化

TVジャパン & the Civil War!

昨日は朝から正月のようでした・・・。
というのも、昨日からTVジャパンというチャンネルが、無料で日本の番組を放送していて、
それを一日中つけていたから。
a0118890_9592586.jpg




渡米後、初めてこんなにたくさん日本の番組を見ました。
11ヶ月ぶりに日本のニュース番組を見て思ったことは、
ニュース(キャスター)が暗い!ということです(笑)
あとは時差のせいで、昼過ぎに「NHKおはよう日本」が始まる(笑)

◎そのほかのデビブ語録
-鳩山首相が20億円ぐらい母親にお金をもらっていたことを教えたら→
「それが"子ども手当て"?(そのときテレビ画面にその文字が出ていた・・・)」
ずいぶん大金の手当てだね。。。

-テレビに大臣が2人映っていたとき→
Two pairs of わらじ?(二足のわらじを履いている、といいたかったらしい)」
そんな慣用句知ってたのね。。。


しかし夜はfootball(フットボール)にチャンネルを切り替えました。
昨日は地元Eugene(ユージーン)にて、
the Civil War(南北戦争)と呼ばれる、重要な試合があったのです。
これは地元Ducks(ダックス。UO=オレゴン大学)対Beavers(ビーバーズ。OSU=オレゴン州立大学)の因縁の対決です。


今年は、勝ったほうが、名誉あるthe Rose Bowl(ローズ・ボール)という大会に行けるとあって、
大盛り上がりでした。
そして、接戦の末、我が地元Ducksが勝利しました!
このように、フィールドに人が出てきちゃっています・・・↓
a0118890_1032152.jpg



Duckのマスコットが胴上げされていました。
(どさくさに紛れて、サンタクロースも胴上げされていた(笑))
また、ローズボールを表すための薔薇の花を持っている人がたくさんいました↓
a0118890_1034176.jpg



まだフットボールのルールがいまいち分からないのですが、
やはり地元が勝つとうれしい!
Ducksにとっては、いい年越しになりそうです。



今日の豆知識⇒Beaversの(バスケの)監督は、ファーストレディーMichelle Obama (ミシェル・オバマ)のお兄さんです。the Civil Warは1894年から開催されていて、odd years(奇数年)はダックスの本拠地ユージーンで、even years(偶数年)はビーバーズの本拠地Corvallis(コーバリス)で開かれます。ローズボールは来年1月1日にカリフォルニアで行われます。オレゴン大学のマークは「O(オー)」で簡単なので、浮き輪とか、丸いマークは何でも活用されているところが面白いです。ダックスを応援したいときは、こんなサインもありますよ↓
a0118890_103566.jpg


[PR]
by masmic | 2009-12-05 10:20 | ニュースより

やっと会えたね!ラ君。 animal

本日、帰宅途中に、偶然、念願の『ラ君』に会いました!
ラ君です、ラ君!
※ラ君=raccoon(ラクーン。アライグマ)なのです・・・↓
a0118890_1946623.jpg




ああ! やっと会えたね!
今まで、裏の太った猫見て、君だと勘違いしていてごめんよ!↓
a0118890_19462520.jpg




久々に秘密の小道を歩いていて、秋の植物の写真を撮っていたんですが、
ふと顔を上げると塀の上をもそもそと歩くフワフワの動物がいたのです↓
a0118890_19464114.jpg




「これはもしや・・・!」と思ったら、
やっぱり『ラ君』でした!!
かわいいよ~↓
a0118890_19465798.jpg






今日の豆知識⇒通常アライグマは夜間活動するので、昼間このように人前で堂々とダラダラしているのは珍しいとのことです。かわいいけど、いろんな病原菌を持っていて、手足がするどく獰猛な一面もあるため、「危険だから、(近づくのは)これで最後ね!」とデビブにケチな注文をつけられてしまいました。ぶぅ~!
[PR]
by masmic | 2009-11-24 19:53 | 日々の生活あれこれ

ディズニーきのこを発見!?

LCCLane Community College)のキャンパス内を歩いていたら、こんなものが生えていました↓
a0118890_18463340.jpg



すごい色!! 
触ってみたら、湿ってブヨブヨしていたので、本物でした!

色といい、模様といい、形といい、
なんかディズニーっぽくない?
(中に小人が住んでそう・・・)


今日の豆知識⇒お義母さんに聞いたら、地元の人が毒キノコにあたって病院にかつぎこまれることは、「まずないわよ」とのことでした。昔はオレゴンで松茸がたくさん取れたので、日本人がよく採りに行ってたけど、地元のアメリカ人はあんまり松茸に興味なくて食べないんだそうです。
[PR]
by masmic | 2009-11-13 18:38 | ESL・英語

全米一深くて青い、オレゴンのクレーター・レイク。

オレゴンで唯一のNational Park(国立公園)である、Crater Lake(クレーター・レイク)に行ってきました。


この湖の魅力は、なんといってもこのblue(青色)!
う、美しい!!↓
a0118890_1717530.jpg



偶然出合ったこのchipmunk(シマリス)君に、クレーター・レイクについて説明してもらいましょう~↓
a0118890_17173927.jpg



シマリス君『ハロー。ここは、the seventh deepest lake in the world(世界で7番目に深い湖)で、the deepest in the United States(アメリカで一番深い)湖なんだ! 餌くれ』


餌は、あげてはいけません。
もぐる機会がないので、湖の深さはなかなか体感できませんが、1,943 feet (592m)あるそうです。
この透き通るような青色は、ほかにはない美しさです↓
a0118890_1718873.jpg




さて、ここは国立公園なので、入場料を最初に払います。車1台$10でした↓
a0118890_17183353.jpg



クレーター・レイクは、カルデラ湖です。
だから、volcanic ash(火山灰)?と思われる光景もちらほら広がっています↓
a0118890_17184915.jpg



湖のrim(へり、縁)に沿って道路が走っているので、途中ところどころで停まりながら見学しました。
砂場をあがっていくと、そこには・・・↓
a0118890_17191576.jpg



わぁー! この光景が、私が最初に見たクレーター・レイクです。この青色に、本当に感動しました。ちなみに、湖の中には島が2つあります↓
a0118890_17192943.jpg




冒頭でも登場したシマリス君。ミネソタでよく見たけど、オレゴンにもいたんだ↓
a0118890_1720268.jpg



ユージーンを朝9時に出て、着くまで3時間。
昼時でしたので、ロッジによって軽く食べました↓
a0118890_17202040.jpg




サンドウィッチとスープだけ。レストランもあったらしいが、見つけられなかった↓
a0118890_17212637.jpg



食後、散歩していたら、公園のranger(レンジャー。管理人)が、子ども達に絵を教えていました。レンジャーって、こんなことも教えるんだ・・・。みんなで湖の絵を水彩絵の具で描いてました↓
a0118890_17214269.jpg



場所を変えて。。。
湖を見ながら、デビブが一言。
「人間って、ちっぽけなんだ~ね」↓
a0118890_17221260.jpg



私「ほんとだねー!」↓
a0118890_17223391.jpg




クレーター・レイクは、川とはまったくつながっていません。
7700年前のeruption(噴火)で穴ができてから、雨と雪解け水だけで少しずつここまで溜まりました。evaporate(蒸発する)ので、もうこれ以上深くはならないみたいですが。
魚も少ししかいない、濁りのない、きれいな湖です↓
a0118890_1723591.jpg




さて、湖をみていたら、遠くのほうにモクモクと、
きのこ雲のような不穏なsmoke(煙)が見えました・・・↓
a0118890_17231938.jpg



こっちにも、けっこう広範囲。
グレーの煙がモクモク出ています↓
a0118890_17234879.jpg



なんと、これはforest fire(山火事)だったのです。
Oakridge(オークリッジ)の近くが燃えていたみたい。
ユージーンに帰る途中、通り道が曇っていて、辺り一面にススの匂いが立ち込めていました↓
a0118890_1724567.jpg



見て!これでも真昼間なんですよ・・・。太陽も不気味なオレンジ色になってた・・・↓
a0118890_17241726.jpg




ユージーンに帰ってからも、テレビのニュースで「今日はジョギングは控えるように!(空気が汚いから)」とやってました。早く消えるといいです。





今日の豆知識⇒クレーター・レイクは、水の近くまで降りていくこともできるし、泳ぐこともできます。湖自体は一年中開いているのですが、冬期は雪で道路が閉鎖になるため、9月いっぱいで事実上行けなくなってしまいます。でも、冬の雪景色がまた美しいんだとか。来年はearly June(6月はじめ)ごろからまた観光シーズンになるそうです。
[PR]
by masmic | 2009-09-24 17:42 | オレゴン

アシカを見ながら海辺でランチ。 -Newport animal

Newport(ニューポート)についたら、すごい鳴き声が!
なんだろうと行ってみたら、California Sea Lions(クロアシカ)がたくさんdock(波止場)で休んでいました↓
a0118890_16153551.jpg



これは全部adult and juvenile male(大人と若いオス)だそうです。8月末から6月初めまでここにいるみたい。写真下のほうの二匹、肩に手を添えているように見える。かわいい↓
a0118890_16155860.jpg



よく見るとアシカって、コケのような毛が生えているんですね。この3匹の真ん中の子、首から上の毛が乾いてます↓
a0118890_16162187.jpg



さて、ひとしきりアシカを観察した後、おなかがすいたので、アシカが見えるレストランへ行くことにしました(写真右の建物)↓
a0118890_16164331.jpg



noon(正午)から営業なのに、従業員4人中3人が遅刻してきたそうで、店はてんてこまいでした(笑)
外の席に座ります↓
a0118890_1617590.jpg



ここからアシカがすごくよく見えたけど、だんだん鳴き声がやかましくなってきました・・・↓
a0118890_16173443.jpg



クラムチャウダーとシュリンプ・サンドウィッチのセットを注文しました↓
a0118890_161746100.jpg



食事後は、ニューポートを散策。ここの橋はクラシックで美しいと思います↓
a0118890_1618712.jpg



ニューポートはいま工事の真っ最中↓
a0118890_1618213.jpg



魚屋さんの横では、エビをトラックに積んでる真っ最中↓
a0118890_16184032.jpg



kite(凧)を売ってる店を発見! だいたい$15~$23ぐらいで売ってました。
以前買った安い凧は全然飛ばなかったので、今度はちゃんとしたのを買うぞ!↓
a0118890_16185461.jpg






今日の豆知識⇒アシカの中に、首の皮膚がぱっくり切れているアシカがいました。捨てられていた釣りの道具で怪我したそうで、「絶対に捨てないで!」と書かれてありました。コーストでほかにアシカを見るには、Sea Lion Caves(シーライオン・ケイブス)という場所があります。が、そこで無料で見ようとすると、崖の下のほうに小さくしか見えません。ちなみに、そこからはwhale watchingもできました。
[PR]
by masmic | 2009-09-17 16:30 | オレゴン

広いビーチをひとり占め! -Oregon Coast

Oregon Coast(オレゴン・コースト)をドライブ中、甥っ子が「アイス! アイス!」と泣くので、
だまし作戦で途中のビーチによりました。


天気が最高でした!↓
a0118890_15121436.jpg



ほかに誰もいなくて、私達だけのビーチになった。太平洋がおだやかです↓
a0118890_15123655.jpg



足だけ海に入ろうとした甥っ子、あまりの水の冷たさにびっくり!
二度と入ろうとしませんでした。

そのかわりに、木の棒をもたせてみた↓
a0118890_15125047.jpg



大きなキャンバスに夢中です!↓
a0118890_1513541.jpg






今日の豆知識⇒駐車場からビーチまでいく途中、カントリーフェアのTシャツを着ていたヒッピーが2人いて、ギターを弾いてました。「コーストに来てこんなに天気がいいのは初めてよ!long johns(ももひき)を履かなかったのも初めて!」とうれしそうでした。それほどコーストはいつもchilly(寒い)ところで、夏でも海で泳げません。
[PR]
by masmic | 2009-09-16 15:16 | オレゴン

『フリーウィリー』のシャチがいた水族館。 -Oregon Coast Aquarium

Newport(ニューポート)にある水族館、Oregon Coast Aquarium(オレゴン・コースト・アクアリウム)に行ってきました↓
a0118890_13444042.jpg



天井にさかなが・・・↓
a0118890_1345495.jpg




ここは、映画『Free Willy(フリー・ウィリー)』に出ていたkeiko(ケイコ)という名前のorca(シャチ)が住んでいた水族館です。


あは! ここにもtie-dye(絞り染め)の人いた↓
a0118890_13451797.jpg



かさご?↓
a0118890_13453183.jpg




ここの水族館では、リタイヤしたお年寄りがたくさんボランティアをしています。水槽の前で立ち止まると、魚についていろいろ教えてくれます。
ここは磯の生物コーナー。おおきなsea anemone(イソギンチャク)↓
a0118890_13454657.jpg



自由に触れるコーナーも。"Touch gently(やさしく触って)"と書いてありました↓
a0118890_13455840.jpg



ここでも係りの人が教えてくれます。この人は、魚にエサを食べさせていました。それを観察することができました↓
a0118890_1346103.jpg



外にでて、おおきな水槽へ。seals(アザラシ)がクルクルスイスイ泳いでた↓
a0118890_13462160.jpg



こっちはsea otter(ラッコ)。2年前来たときに聞いたんですが、貝は食事で、カニはおやつなんだって。この日はエサがなくて、お腹の毛をなでていました。かわいい↓
a0118890_13463419.jpg



水槽トンネルへ。以前、ここがケイコの水槽だったらしいです。
ここでお義母さんが一言。「わぁ、ドラマみたい!」
「(もしかして・・・)韓国ドラマですか?」ときいたら
「そうよ! これ、韓国ドラマの定番よー」とのことです(笑)↓
a0118890_13465176.jpg



魚もおもしろいけど・・・↓
a0118890_1347327.jpg



デビブもおもしろい!↓
a0118890_13471478.jpg



頭の上をshark(サメ)がすいーっと。
ヒーリング音楽がかかってて、癒されます~↓
a0118890_13473622.jpg



デビブも癒されてる!? もしかして、それってヨガ?↓
a0118890_1347575.jpg



売店で見つけた面白Tシャツ、その①。
Star Wars(スターウォーズ)に対抗したと思われる、Sea Wars(シーウォーズ)↓
a0118890_13481070.jpg



売店で見つけた面白Tシャツ、その②。
Harry Potter(ハリーポッター)に対抗したと思われる、Harry Otter(ハリーオッター。オッターはラッコのこと)↓
a0118890_13482373.jpg






今日の豆知識⇒ケイコは96年から2年間だけこの水族館にいたそうで、後に外国で亡くなっています。ここの水族館の壁には、gyotaku(魚拓)が飾ってありました。こんな日本文化もアメリカ進出しているんですね↓
a0118890_13483961.jpg


[PR]
by masmic | 2009-09-15 13:41 | オレゴン


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧