はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:アメリカ文化 ( 115 ) タグの人気記事

一面に載りました!

このspring term(春学期)から、
Lane Community College(レーン・コミュニティ・カレッジ。通称LCC)の学生新聞のチームにphotographer(カメラマン)として参加しています。



先日、私の撮ったlonghouse(ロングハウス)の写真が一面に載りました!やったー:) ↓
a0118890_1026615.jpg







今日の豆知識⇒学生新聞の活動をすると、うちのコミュニティカレッジでは、お給料も単位も少しだけどもらえるみたいなんです。日本では聞いたことなかったけど。longhouseとは、昔native American(ネイティブアメリカン)によって建てられていた建物で、いまLCCに再現・建設中です。LCCでは、ネイティブアメリカンのtribe(部族)の言葉も外国語科目として学べて、4年制大学によっては、transfer(編入)するとき単位として認められる大学もあるそうです。
[PR]
by masmic | 2010-04-19 10:40

デビブの、夜のクッキング。

風邪をひく前ですが、
デビブが夜8時ごろ、いきなり
cookie(クッキー)を作るの♪」といって、いそいそと準備を始めました↓
a0118890_6104883.jpg



クッキーの素を使うみたい。
バターと卵も入れました↓
a0118890_6111183.jpg



かなりmessy(汚くしちゃってる)になっていますが・・・↓
a0118890_611337.jpg



律儀にサイズまで測っていました↓
a0118890_6302151.jpg



型を抜くタイプのクッキーじゃないので簡単です。
焼き始めはこうだったけど・・・↓
a0118890_6304960.jpg



焼いているうちにとけて、クッキーらしい形になりました↓
a0118890_6124967.jpg



あっという間に、chocolate-chip cookie(チョコチップクッキー)のできあがり!
デビブってクッキー作れるんだ。。。
a0118890_6131635.jpg







今日の豆知識⇒それにしても、アメリカではクッキーのstatus(地位)が高いような・・・。私にとっては、お煎餅やプリンなどと同じように、クッキーはお菓子の一種でしかないんだけど、アメリカでは"イチお菓子"の枠を出た、特別扱いを随所に感じます。。。例えば、

子どものtreat(楽しみなご褒美)としてあげたり、
ランチ代わりに持っていったり、
クッキーのバースデーケーキも見たことあるし。。。
グランマんちはクッキー専用の豚のジャーがあったし。。。
「クッキーにはjar(ジャー。壺)が必要なの!
タッパーに入れたら、冴えないよ!」(デビブ談)

デビブが「クッキー♪」と聞いたときの興奮度合いが、いまいち理解できません。


今日も誇らしげに、
「10秒ぐらいチンしたらおいしいの!」と語っていました。
そんなの、カントリーマァムにも書いてあるし、前も牛乳と食べるとき言ってたじゃん!?
[PR]
by masmic | 2010-03-29 06:31

デビブ、風邪をひく。

珍しく、デビブが風邪をひいて寝込みました。
おかゆが好きじゃないので、何を作ってあげればいいのかさっぱりわかりません。
アメリカ人が風邪のとき食べる一般的なアイテムは知ってるけど・・・



「甘いものがたべたいの」とのことで、日本のプリンの素を使って簡単milk pudding(ミルクプリン)を作ってみました↓
a0118890_9313339.jpg




fever(熱)があるみたいなので、測っています↓
a0118890_9315153.jpg




アメリカの体温計はFahrenheit(華氏=)なので、私個人は日本からCelsius(摂氏=)の体温計を持ってきて使っていますが、デビブは摂氏でも華氏でも人間のnormal body temperature(適正体温)が何度なのか、全く知らない様子・・・。
今までどうやって生きてきたの???↓
a0118890_932817.jpg








今日の豆知識⇒適正体温について調べてみました。98.6F°=37℃なので、男性はだいたい98.1±0.7F°(36.7±0.4℃)ぐらいが適正らしいです。ややこしいので、日本人は摂氏の体温計を使ったほうが無難かも・・・。
[PR]
by masmic | 2010-03-27 09:43 | 日々の生活あれこれ

メイド・イン・USAの傑作品!!

おととい、Macy's(メイシーズ)でコレを買いました↓
a0118890_1951653.jpg



Fiesta(フィエスタ)という、Made in USA(アメリカ製)の食器です。
以前、Down to Earthでバラ売りしているのをみかけて、その色の豊富さとクオリティの良さにすっかりとりこになってしまいました。しかも貴重なアメリカ製の食器。。。



クリスマスに、デビブがマグをプレゼントしてくれたのですが、毎日愛用中!!!
こちらの色は、peacock(ピーコック)というブルー↓
a0118890_1953416.jpg





Fiestaの食器は、バラで買うと、例えば大皿が$30もするのですが、
Macy'sでは、いまなんと、
"Buy one, Get one free"(一個買ったら一個タダ)


なので、4セット買ってしまいました。(そのうち2セット分は無料です)
色は14種類ぐらいあるのですが、今回は組み合わせにものすごく悩んだ結果、
shamrock(シャムロック⇒グリーン)、
lemongrass(レモングラス⇒黄緑)、
sunflower(サンフラワー⇒黄)、
cobalt blue(コバルト⇒藍)にしました。
重ねても色が映えるからです。



このセットはdinner plate(ディナープレート)、salad plate(サラダプレート)、cereal bowl(シリアルボウル)、mug(マグ)の4点セットで、定価$48なのですが、クーポンやほかの割引をしてもらった結果、$31ぐらいで買えて非常にお得でした001.gif




これを機に、少しず~つ、色と食器の種類を増やしていきたいです。
(そして、年取って家族が増えたとき、子どもたちや友達に好きな色を選んでもらって、みんなで一緒にご飯を食べるのが夢です001.gif





今日の豆知識⇒Fiestaには、何種類かマグがあるんですけど、このセットについてくるマグは、持ち手の穴が小さいです。それが一部のアメリカ人には不評らしく・・・売り場で「指が入らないのよ!」と言ってる人がいました。(いや、普通の指でしたらちゃんと入るのですよ・・・)それ以外はoven(オーブン)もmicrowave(電子レンジ)もdishwasher(食洗機)も大丈夫なので実用的なのですが・・・。あと、割れ物という難点はありますが、アメリカ土産にも良いかもしれませんね。
[PR]
by masmic | 2010-03-23 19:20 | 日々の生活あれこれ

ドライブテストで踏切を無視・・・!

本日、Drive Test(運転実技試験)を受けにDMVDepartment of Motor Vehicles=車両関係のことを扱うところ)へ行ってきました↓
a0118890_5364838.jpg




昨年4月にInstruction Permit(仮免許)を取ってから、もうすぐ一年になるのですが、
そろそろ本免許を取りたいな、と思って、自分で電話予約しておいたのです。



日本とは違って、ドライブテストは自分の車で行います。
だから、試験場までデビブについて来てもらって、試験の間は待合室で待っててもらいました
(ドライバーと試験官しか同乗できないため)



窓口で受付して、ドライブテスト代$9払いました。
外の所定の位置で、車に乗って待っていると、窓の外に人が・・・?
「ハロー。バーバラよ」
試験官でした。やさしそうなおばさんです。よかった!
後で知ったのですが、デビブがこっそり写真を撮ってました↓
a0118890_5371650.jpg




最初に車のライトがつくかなどのチェックをしました。
その後出発。
と思ったら、いきなりparking test(駐車のテスト)です。
ここに停めて、といわれました。
ですのに、頭からつっこんで停めました。簡単です!
(日本ならバックで入れなければならないが・・・)↓
a0118890_5374536.jpg






それから一般車道に出て、バーバラの言うdirection(指示)に従って、10~15分ぐらい走りました。
(日本なら、その後地図を渡されて自分で考えた行き方で目的地にいくテストがありますが、それはなかった)




それでまたDMVに帰ってきて、車を停めたら
You passed it!(合格よ)」
と言われました。
やったー!! 合格です:)




その後、「あなたが注意すべきだったところを説明するわね」とバーバラ。

050.gif「まず、RR(railroad=線路)のところ、lack of attention(不注意)だったわ」
そういえば、RRのマークがあって、減速しなきゃ(一時停止しなくていいため)と思ったら
通り越していました・・・あわわ。
これは日本なら一発アウトだったな、と思いました。
(日本なら、必ず一時停止で窓を開けて音を聞いて、左右をよく確認するので間違えようがないけど)


050.gif「あとは、one way(一方通行)の道に左折して入るとき、違うレーンに入ってたわよ」
(いまだに右ハンドルの癖が抜けず・・・)

050.gif「あとは、自転車レーンにちょっとはみ出てbump(ガタガタ)してたわよ」
あ、それは覚えています・・・。


「これからは気をつけてね」
そういうと、バーバラは採点用紙にサインして、こういう顔⇒「:)」まで描いてくれました。
バーバラ、けっこう大目に見てくれたんじゃないかしら??


なにはともあれ、合格です!デビブ、練習つきあってくれてありがとう。

I've got freedom!!(自由だー)





今日の豆知識⇒合格後払ったLicense fee(免許証発行料)は$60でした。ちなみに、仮免許のexpires(使用期限)は2年後になっていましたが、友達の話では、更新できて、彼女は仮免保持4年目だそうです。(日本はたしか半年で失効するのに・・・・・・アメリカってゆるい)
[PR]
by masmic | 2010-03-19 05:52 | グリーンカード・移住

誰でも食事できるレストランです。 -The Dining Room

今日はPresidents Day(プレジデンツ・デー)というアメリカのfederal holiday(祝日)で、
お休みです。


なので、毎週月曜に行っているThe Dining Room(ダイニング・ルーム)でのボランティアも
今日はお休み。
先週、お客さんと写真を撮りました。左上に撮影者の指が入ってしまっているがー↓
a0118890_10513422.jpg



写真のお客さん・フランク(左)はよく日本語で挨拶してくれて、マイク(右)はピアノを弾いてくれる、
regular customers(常連さん)です。

マイクがいつも弾いているピアノはこちら↓
a0118890_10515997.jpg



一人で来る人用に、カウンター席もあります↓
a0118890_10522033.jpg



カウンターから奥に進むと、料理コーナーがあり、guests(お客さん)はここに並んで料理を受け取ります↓
a0118890_10524828.jpg



この日のご飯は、sweet-and-sour chicken(酢豚のチキンバーション。酢鶏?)
メニューは毎日替わります↓
a0118890_1053977.jpg



booths(ボックス席)とtables(テーブル席)もあります↓
a0118890_1053315.jpg



このように、各席にはその日のnewspapers(新聞)とflowers(お花)が用意してあります。
お花も全部donation(寄付されたもの)です↓
a0118890_10535424.jpg



このレストランは、月末に近づくにつれて、だんだん混んでいきます。
月頭に低所得者に支給される無料食事券みたいなものが、月末にはなくなってしまうので、
このthe Dining Roomに食べに来るのです↓
a0118890_10541466.jpg



ちなみに、低所得者に支給されるfood stamp(スーパーとかで食糧を買える券)は、
今はクレジットカードみたいな見た目になっているそうです。
ぱっと見て「低所得者だ」と差別されないようにとのこと。


coffee(コーヒー)は飲み放題、milk(ミルク)やjuice(ジュース類)は一人一杯までです。
今までserver(給仕)として2回働きました。
若者や親子連れ、女性や老人など、本当にいろいろなお客さんがきます。
みんな結構礼儀正しくて、気持ちよく仕事できています。




奥のキッチンのほうへ行ってみましょう。

ここのワゴンの前で、scraper(スクレイパー)としても働きました↓
a0118890_10544299.jpg



scraperとは、客席から下げた皿をbusser(バッサー。皿を片付けたりする、ウェイターの助手)が持ってくるのですが、その皿から食べ残しを捨てて、皿を分類し、dishwasher(皿洗いの人)まで持っていく仕事です。地味ですが、すごく忙しい大事な仕事です。


キッチンの奥のほうは、こんなふうになっています↓
a0118890_1056665.jpg



実は、料理はここではしません。
この店のキッチンは、また別の場所にあって、
Food for Lane County(フード・フォー・レーン・カウンティ。この店の運営母体)に寄付された食糧はそこで調理されて、このthe Dining Roomに運ばれてくるのです。


仕事中は忙しくてなかなか写真を撮れないのですが、
また機会があったらレポートします。





今日の豆知識⇒Presidents Dayは、the third Monday of February(2月の第三月曜日)と決まっています。George Washington(ジョージ・ワシントン)とLincoln(リンカーン)の誕生日がどちらも2月なので、それをたたえる日なんだそうです。
[PR]
by masmic | 2010-02-16 11:08

ハッピー・バレンタインズ・デー!!

昨日デビブが「今年のValentine(バレンタイン)は何もしないよ」といっていたけど、
今朝起きたら、ベッドルームに
チョコを持った革ジャンのクマがいました↓
a0118890_14531479.jpg



デビブ、ありがとう!!

Happy Valentine's Day!
みなさんはどんなバレンタインデーを過ごされましたか?



今日の豆知識⇒アメリカのバレンタインは、男性が女性に贈り物をするのが一般的なので、「日本では女性が男性にチョコをあげます」とアメリカ人男性に説明すると、たいてい「日本に行きたいなあ!」といわれます・・・。
[PR]
by masmic | 2010-02-15 14:55 | アメリカ文化

メキシコ人のバースデーパーティー。

2週間くらい前になりますが、
メキシコ人の友達Thalia(タリア)のbirthday party(誕生会)に招待されたので行ってきました。
22歳になったんだって↓
a0118890_13382341.jpg




タリアは頭の回転が早くて、英会話も堪能、テストも一番に解き終わるタイプです。

こちらはタリアの妹さんと、友達の子ども。かわいい↓
a0118890_13385578.jpg



enchilada(エンチラーダ)とピラフみたいなご飯料理をいただきました。
メキシコ人が作るメキシコ料理って本当に美味しい!
メキシコ料理は日本よりアメリカのほうが安くて美味しいと思う。
ちなみに、おいなりさんとのコラボは正直合いませんでしたが・・・(タリアに日本料理持ってきてとリクエストされたので作ったのですが・・・泣)↓
a0118890_13391945.jpg




タリアの家族や親戚が次々やってきて、
食事後にみんなでケーキを囲んで歌いました。
まず、オーソドックスなハッピーバースデーの歌、
次にメキシコの歌と思われるスペイン語の歌を2曲↓
a0118890_13393919.jpg



このケーキは、メキシコのケーキかな?
アメリカのfrosting(フロスティング。砂糖のかたまりみたいなクリーム)がのってるケーキと違って、クリームがしっとりやわらかくて、美味しかったです↓
a0118890_13395733.jpg




ケーキを食べた後、みんなでPictionary(ピクショナリー)というゲームで遊びました。
picture(絵)+dictionary(辞書)の造語です。
カードをひいて、そこに書かれているword(単語)を表すpictureを描いて、それを各チームごとに当てるのですが、絵心と語彙力が同時に問われる、かなり勉強になるゲームでした!↓
a0118890_13401674.jpg





Thalia, happy birthday!
(タリア、誕生日おめでとう)





今日の豆知識⇒私の周りのメキシコ人は、英会話の堪能な方が多いです。聞くと、生まれはメキシコだけど子どもの頃からアメリカに住んでるとか、アメリカの高校を卒業したとか、市民権とって働いてるとか、みんな納得の英語歴。にもかかわらず、渡米一年の私と同じクラスで学んでいるので、「なんでこのクラス取ってるのー?」と当初すごく疑問でした。会話が堪能でも文法やreading/writing(読み書き)のスキルが高いとは限らないんだなー、と思わせられました。日本人と逆なので「どういう勉強をしてきたの?」と彼らに聞いたら、「英語とスペイン語は同じアルファベットだし、似たような単語もあるから覚えやすいんじゃない?」との返答。本当にそれだけなのかな?
[PR]
by masmic | 2010-02-08 13:47 | 日々の生活あれこれ

ボランティア始めました。 -The Dining Room

実は先週からボランティアを始めました。
場所はこちらの、The Dining Room(ダイニング・ルーム)というレストラン↓
a0118890_2012173.jpg




ここは普通のレストランではありません。
ホームレスや低所得者など、誰でも無料で食事できるレストランです。
ここは、Food for Lane County(フード・フォア・レーン・カウンティ)という、
nonprofit food bank(非営利のフードバンク)が運営しています。
ちなみにLane Countyというのは、うちの町Eugene(ユージーン)があるcounty(郡)です。



ここで私が何をしているのかというと、
ドリンクを運ぶserverをしたり、
食事後にテーブルを片付けるbusserをしたり、
食事をお皿に盛り付けたり、などいろいろです。
こちらはbar(ドリンクを作るコーナー)で先日一緒だったメンバー。
右からtattoo(刺青)が自慢のエディ、いろいろ教えてくれるジェーン、この日が初めてのアリソンです↓
a0118890_2014694.jpg




このレストランの食卓に並ぶ料理は、Food for Lane Countyにdonate(寄付)された食糧や、ユージーン市内のレストランで売れ残った食べ物が再調理されたものです。
foodコーナーの人たち。右はこのレストランの責任者のアマンダ。親切にみんなをサポート&まとめてくれます↓
a0118890_202976.jpg



ホームレスや低所得者の人は、
食べ物だけでなく、dignity(尊厳、セルフ・リスペクト)にも飢えています。
なので、このレストランは、service with dignity(尊敬を持ってサービスする)を
モットーにしています。

店内にはお花が飾ってあったり、このようにピアノも↓
a0118890_2023283.jpg




自分の写真を撮りそこねたので、次は撮るぞ~。
今後もっとお店の様子をリポートしていけたらと思っています(^_^)




今日の豆知識⇒アメリカの大都市などには、ホームレスの人が食事できるsoup kitchen(スープ・キッチン)というところがあるそうですが、The Dining Roomはやはりdignityをもってサービスする、というところが違うんだそうです。だからユージーンにホームレスが集まってくるのかな?と思いました。
[PR]
by masmic | 2010-01-30 20:09

ヨガ・デー・USA。 -YMCA

ご無沙汰しております。
すっかり更新が滞ってしまいました。


さて、今日1月23日は、Yoga Day USA(全米ヨガの日)でした。
YMCAで無料のヨガレッスンを受けられるときき、デビブと行ってみました↓
a0118890_1725399.jpg



ここがYMCAの入り口です↓
a0118890_17261140.jpg



YMCAには、プールや体育館、ジム、サウナ、テニスコートなどがあり、いろいろなスポーツをすることができます。
入り口を入ると、中はこんなかんじ。受付のおじさんがギターを弾いていて、上手でした↓
a0118890_172787.jpg



この日は、子供たちがバスケの試合をしていました。
ほかに、キッズ用の部屋もあって、出入り口に"TEAMWORK AVE.(チームワーク・アベニュー)"と書いてあった(笑)↓
a0118890_17274556.jpg



今日のヨガのスタジオは二階にありました↓
a0118890_17281644.jpg



本当は午前中のHatha Yoga(ハタ・ヨガ)のレッスンに参加する予定が、overslept(寝過ご)してしまい、午後のGentle Yoga(やさしいヨガ)に参加。
今回はビギナー用だったので、普段もうちょっとchallenging(きつめ)なVinyasa Yoga(ヴィンヤサヨガ)のクラスを取ってる私には物足りないかんじでしたが、
デビブは初めてだからちょうどよかったみたいです↓
a0118890_1725792.jpg




今日の豆知識⇒今日のyoga dayの無料コースは予約も何もいらなくて、自由に参加できました。community college(コミュニティカレッジ)以外でヨガのクラスを初めて受講しましたが、先生が使う英語のヨガ用語は同じだったので、初めての先生でもわかりやすかったです。YMCAでプールなどを使いたい人は、月々会費を払う必要があります。
[PR]
by masmic | 2010-01-24 17:34 | ユージーン -お店など・その他


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧