はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ハロウィーンのお菓子くばりに大わらわ。

かぼちゃちょうちんコンテストから一週間。
今日はいよいよHalloween(ハロウィーン)!!
ユージーンでも、コスプレの人が続々出現。。。

昼過ぎに行ったMarket of Choiceは、ものすごい混みよう。
cashiers(レジの人たち)が、Super Mario(スーパーマリオ)とか、Obi-Wan Kenobi(オビ=ワン・ケノービ)、魔女などになってた。。。この人はカボチャだ。。。↓
a0118890_1373755.jpg




お客さんも、ミツバチとか、マントを着た人とか、いろいろでした。。。↓
a0118890_138152.jpg




今日は混んでいたのは、土曜日だし、ハロウィーンだし、ということに加えて、
地元Ducks(オレゴン大学。全米10位) vs. USC(全米5位)のフットボールの試合が
ユージーンで行われるから。お祭り状態なのです。

だからデビブも、
「ディナーはbar food(バーの食べ物)が食べたいの・・・(バーでフットボール見たい、の意)」
と粘っていましたが、今日は近所の子ども達にお菓子をあげなくちゃいけないから、
私と自宅待機になりました。。。



そして・・・


6時ごろ、第一軍がきました!
Happy Halloween!(ハッピー・ハロウィーン)」と言うと、お決まりの文句、
Trick or Treat!(お菓子くれなきゃ、いたずらするぞ)」が返ってきました!

子どもたちのcostumes(衣装)は、Superman(スーパーマン)、princess(お姫様)、Lion King(ライオンキング)、skeleton(がいこつ)、bunny(うさぎ)、など。。。

You can take two each.(一人2個ずつとっていいよ)」
というと、みんなで好きなのをとって、
後ろから兄貴分みたいな大きい子が「What do you say, guys?(ほら、何て言うんだ?)」
といわれて「Thank you!(ありがとう)」だって!



それから8時すぎまで次々と子ども達が来て、
お菓子をone grab(ひとつかみ)とろうとする子とか、
No. I just take one.(いえ、一個でけっこうです)」という真面目な子とか、いろいろ。
お菓子がどんどん減っていきます↓
a0118890_13151356.jpg



今日はほかに、ghost(ゴースト)、clown(ピエロ)、Spiderman(スパイダーマン)、pirate(海賊)、
witch(魔女)、Winnie-the-Pooh(くまのプー)、grim reaper(死神)コスプレのお父さん、
などが次々と来ました。
2歳ぐらいの小さい子から、声変わりしてる大きい子まで、いろいろです。
夜暗くなってからは、ピカピカ電球を飾り付けたジープみたいな車に乗って、
親と一緒に来る子もいました。
危ないからね。


家にいるのも結構楽しいものです!!
(ちなみに、Ducksも勝ったどぉ~!)



今日の豆知識ESLのクラスメイトが昨日、「今日のバスの運転手、Dracula(ドラキュラ)だったよー」と言ってたように、お堅い職業の人もみんな仮装していました。一方、昨日のESLで、いつもの先生の代わりに来たBethの夫のデイブは、普段着で教室に入りながら、たんたんと「Hi. I’m wearing a Halloween costume.(やあ、今日はハロウィーンコスチューム着てるんだ)」とジョークをかましてました(笑) コスチューム着ない人、このジョーク使えますね!
[PR]
by masmic | 2009-10-31 12:50 | アメリカ文化

31種類のカルツォーネを、翌朝3時までデリバリー。 -The Dough Co.

先日の夜ごはんに、calzones(カルツォーネ)をお持ち帰りしました。
お店はここ、The Dough Co.(ドウ・カンパニー)というお店。
ダウンタウンと、U of O(オレゴン大学)のそばに、店舗があります。
ここはダウンタウンのお店↓
a0118890_15445628.jpg



ここのカルツォーネは、なんと31種類もあるんです。
例えば、ノーマルなCheese zone(チーズ味)のほか、
BBQ steak zone(バーベキューステーキ味)、
Hawaiian zone(ハワイアン味)などはまだ分かるのですが、
中には、
Cheeseburger zone(チーズバーガー味)や
Taco zone(タコス味)、
Breakfast zone(朝食味→つまり、卵2個にベーコンやソーセージなど…)などといった、
本家イタリア人が見たら泣きそうな内容(!)のものまで、実にバラエティ豊かです(笑)


種類が豊富な上、全部made from scratch(イチからお店で手作りしている)なのがうれしい!
手作りのため、事前に電話注文したら、40分かかるといわれました↓
a0118890_1546534.jpg



お店の中でも食べられるようになっています↓
a0118890_15462039.jpg



さて、家に持ち帰って中身を開けてみました。
私のPesto zone(ペスト。バジルソース味)、デビブのSpinach zone(ホウレンソウ味)、それとお義母さん用にMost meat zone(いろいろなお肉味)↓
a0118890_15463480.jpg



なんとdip(浸して食べるディップ)がついていて、それも選べます。
marinara(マリナラソース。トマトソースの一種)、ranch(アメリカ人の好きなランチドレッシング)、
blue cheese(ブルーチーズ)、bbq sauce(バーベキューソース)、hot sauce(辛いソース)と、
これまたイタリア人が泣きそうなバラエティ。。。


普通のマリナラソースを選びました。
Pesto zone(ペスト)との組み合わせはバッチリ!でした↓
a0118890_15465282.jpg






今日の豆知識dough(ドウ)というのは、パン生地などの、粉と水を混ぜてこねた焼く前の塊のことです。だから、このお店ではほかにも、同じくdoughから作るcookies(クッキー)も置いていました。そういう分類なのか!? と、発想が面白いです。発想といえば、この店のオーナーは、ユージーンに夜中までデリバリーできるお店がないから、このお店を作ったんだそうです。翌朝3時まで営業しているお店は、ユージーンでは珍しいです。
[PR]
by masmic | 2009-10-30 15:42 | ユージーン -ピザ

デビブ、新しいパソコンを買う。 -Best Buy

Best Buy(ベスト・バイ)という電気店に行ってきました↓
a0118890_1258487.jpg



いまデビブと一緒に同じパソコンを使っているのですが、
もう一台サブを買おうということになったのです。

Mac(マック)、かっこいいなぁ~↓
a0118890_1259893.jpg



が、デビブはまっすぐ只今セール中の商品へ。。。
今回はサブなので、値段最重視。
なんと、いくつかの商品が$349なのです(安い!今ってこんなに安いの?)↓
a0118890_12595851.jpg



PCマニアっぽい女性店員さんにいろいろ聞いて、こちらのミニタイプのPCを購入しました。
Windows7が入っています。かわいい・・・↓
a0118890_1302129.jpg




今日の豆知識⇒ここユージーンでは、カフェなどで結構free WiFi(無料でインターネットにつなげる環境)のところがあるので、PCを外で使っている人も多いのですが、ほとんどがMacを使っているようです。デビブのリサーチによると、アメリカではMacが一番評価が高いみたい。
[PR]
by masmic | 2009-10-29 12:56 | ユージーン -お店など・その他

地球を守れ!『350』人のアーティストが集結。

この前の土曜日、Hult Centerclimate action event(気候運動イベント)があり行ってきました。すごい人でした↓
a0118890_1719220.jpg



350」人のlocal artists(地元の芸術家)によるmusic & dance performances(音楽とダンスの上演)が、ロビーで行われたのです。これ、全部無料です。



で、なぜ「350」人なのか、というと・・・



この数字には意味があります。
「350」という数字は、
the safe upper limit of carbon dioxide measured in “parts per million” in the atmosphere(大気中での、ppm単位における、二酸化炭素の安全な上限値)」なんだそうです。
ppmというのが難しいんですが、これは濃度を表す単位です。

現在の地球はすでに「350」を超えていて、さらに増えている状況なので、それに警鐘をならそう、というイベントだったのです↓
a0118890_17193028.jpg




説明が長くなりましたが、内容はいろんなジャンルの音楽。
私達がついたときは、ロビーの階段の上のグループが演奏していました↓
a0118890_17195166.jpg



ちなみに、右端の白髪の女性は、ユージーンのMayor(市長)です↓
a0118890_1720695.jpg



次はロビー中央で、8つの吹奏楽器による演奏。"eight winds(8つの風)"って名前がカッコいい↓
a0118890_17203245.jpg



寝転がって聴いている人とかいて、みんな自由~↓
a0118890_17204686.jpg



お次は、自由奔放に動きながらtrumpet(トランペット)を吹く人が登場↓
a0118890_17211299.jpg



あと二人追加。みんな、鳥の鳴き声みたいな音を出しています↓
a0118890_1721297.jpg



上の階にも演奏者が・・・本当に鳥が飛んでいるみたいに、泣き声が反響してる!↓
a0118890_17214982.jpg



glockenspiel(鉄琴)も入って、音が風になったみたい↓
a0118890_172228.jpg



と思ったら、徐々に音が消えていき、不思議な黒い服の女性達が出てきた。
数をカウントダウンしながら、奇妙な動き・・・↓
a0118890_17222410.jpg



活発だったのが、苦しそうな怒ったような動きになり、やがて静まっていく・・・
カウントダウンも終わりそう・・・
「地球に残された時間が少ない」
ということを表現していたようです↓
a0118890_17223978.jpg



ダンスが終わると、今度はJazz(ジャズ)が始まりました。
ワンステージごとに演奏場所が変わるから、観客もぞろぞろ移動↓
a0118890_1723096.jpg



ジャズ↓
a0118890_1723135.jpg



folk/rock(フォーク・ロック)のグループ↓
a0118890_17234111.jpg



アフリカっぽい音楽のグループ。踊っている女の人の足にマラカスがついていて、ちゃんとリズムになってる! 後ろの中華鍋みたいな楽器たちも気になりました。なんていう楽器だろう・・・↓
a0118890_1724388.jpg



パーカッションとダンス。
ムムッ…ところで、外野にいる青いTシャツの人たち、もしかして・・・?↓
a0118890_17241988.jpg



やっぱり! Samba Jaでした!↓
a0118890_1724439.jpg




私が行くとこに、彼らしょっちゅう出現するんですけど!
すっかりファンになってしまったじゃないですか~。
またみんなで踊りました(笑)
a0118890_17245947.jpg





◎人ごみで使える英語
-Am I in your way?
(後ろの人に向かって→私、じゃましてますか?見えますか?)

◎同じく"way”を使った、バーの店員さんの一言
-Can I get this out of your way?
(客の食べ終わった食器を→片付けてもよいですか?)




今日の豆知識⇒ユージーンは人口の割に、アーティストの多い町なんだそうです。会場では「Urban Homesteading for Carbon Reduction(二酸化炭素削減のための、都会の自作農場)」という紙を渡されました。そこには"Grow a garden(畑を始めよう)" "Buy local(地元経済をサポートしよう)" "Preserve and store food for winter use(冬にそなえて食料を保存加工&貯蔵しよう)"などの提案が。ほか、"Be a climate citizen(国会議員に電話して訴えよう)"なども書かれていました。
[PR]
by masmic | 2009-10-28 17:14 | ユージーン -イベント

ベーシストの友達ができました。

先週から、conversation partner(英会話の相手)となった友達エリックが
ライブをやるというので、デビブと聴きに行ってきました。
場所は、Cozmic Pizzaです↓
a0118890_14544329.jpg




彼はジャズミュージシャンで、wood bass(ウッドベース)を担当しています。
この日は、Miles Davis(マイルス・デイビス)のカバー曲を演奏しました。
「いつも小さい箱で演奏しているから、こういう広い場所だと響きが違う。これからは月一で、ここで演奏するつもりなんだ♪」とのこと。

渋いクールなサウンドでした↓
a0118890_1455196.jpg




これから毎週いろいろ話すのが楽しみです(^_^)



今日の豆知識⇒この日、路上でsamisen(三味線)を弾いているアメリカ人の人をみました! ユージーンのダウンタウンに津軽三味線の音が響き渡っていて不思議でした。前にもLCCU of O(オレゴン大学)で三味線を弾くアメリカ人(別の人)を見たので、もしかして三味線はじわじわ世界進出してるのかもしれません。
[PR]
by masmic | 2009-10-27 14:48 | 日々の生活あれこれ

映画とカフェ、フランス語と英語の日曜日。 

日曜日は、Bijouに映画を見に行ってきました。新作ですが、この日は$4でした。

私達が観たのは『Paris(パリ)』というフランス映画で、Juliette Binoche(ジュリエット・ビノシュ)が出ています。私の好きな女優さんです。


フランス映画を英語字幕で見る、という経験を初めてしたのですが、
やっぱりsubtitle(字幕)があるとわかる!(笑)
アメリカ映画より、内容がよくわかりました(笑)
よくわかったせいもありますが、いい映画でした。

大学で1年間だけフランス語をとったのですが、また勉強してみたくなりました。
とはいえ、翌月曜はESLでテストあり・・・(涙)
その後行ったWandering Goatにて、私はテスト勉強してました
(やはりまずは英語だ)↓
a0118890_18362584.jpg




今日の豆知識⇒この日はなんと入り口に行列ができていて、スタッフの方が「10 more seats left.(あと10席しか空いてません)」と呼びかけていましたが運よく座れました。貴重な”ユージーンでまさかの立ち見”となるところでした(笑)『Paris』はけっこう人気の映画みたいです。ちなみにWandering Goatはカフェですが、ビールもおいています♪
[PR]
by masmic | 2009-10-26 18:29 | 日々の生活あれこれ

『プレイボーイ』のマージでなごむ。 -Jameson’s

ダウンタウンのDavis(デイビス)という店の向かいにある、
Jameson’s(ジェイムソンズ)というバーに入ってみました。
インテリアがおしゃれな雰囲気です↓
a0118890_17195066.jpg



ここは昔Cafe Paradiso(カフェ・パラディソ)というカフェだったみたいです。
ダウンタウンは、なぜこうも店がつぶれてしまうのでしょう??

バーに座りました↓
a0118890_17202392.jpg



少ししたら、客の一人(おじいさん)がデビブに声をかけてきました。
I won’t bother you, but…can you play pool with me?(じゃまするつもりじゃないんだけど・・・、ビリヤード一緒にやらない?)」とのこと。

デビブはあんまりビリヤード乗り気じゃなかったので、断りました。
ここにはビリヤード台が2台ありました↓
a0118890_1720416.jpg




それからしばらくして、外の空気を吸いにテラスに出ました↓
a0118890_1720554.jpg



そしたらさっきのおじいさんもついてきて、デビブにまた何か話しかけていました。
彼はものすごく酔っ払っていて、
「50ポンドのリュック一つが全財産なんだ。妻も息子も死んでしまって自分は一人だ」
と言いながら、腕についたタバコの根性焼きの跡とかをこっそり見せていました(!)

デビブも酔っ払っていたので、ちょっと同情して「なんだかかわいそうだよ」と言っていましたが、
おじいさんが女性の店員さんとビリヤードを始めたので、その様子を見ていました↓
a0118890_17214739.jpg




その後、男性の店員さんが、おじいさんが酔っ払いすぎているかどうかを確認したところ、
おじいさんは怒って出て行ってしまいました。

それからまたしばらくしたら、別のホームレスの人が店に入ってきて、
I just wanna shake your hand.(ただ握手してほしいんだ)」というので、
男性店員さんが握手してあげていました。さびしかったのかなぁ?




いろいろなお客さんがくるなぁ、と思って、デビブが男性店員さんに
You got a hard time.(大変だったね)」と言ったら、
「こんなのなんてことないよ、Greyhound(グレイハウンド)の横のバーに比べたら。あそこはもっと変な人いっぱい来るからね」とのこと。それってDowntown Loungeのこと!? 


a0118890_17223071.jpg




その後、その男性店員さんが、
Playboy(プレイボーイ)のマージみた?」といって雑誌を貸してくれました。
そこには、透け透けのランジェリー姿になった、
The Simpsons(シンプソンズ)の母親Marge(マージ)が・・・。
プロフィールの生年月日の欄に「You are so nosy.(あなたって詮索好きね)」と書いてあって、
思わず爆笑(~_~;)

店員さんも「cartoon character(アニメキャラ)だからweird(変てこ)だよね」と笑っていました。
この店員さん、なかなかナイスだなぁ、と妙に感心した夜だったのでした。




今日の豆知識⇒バーの店員は、泥酔した人にお酒を出してはいけないことになっています。だからここの店の人もホームレスのおじいさんに確認していたのです。お酒に関してはIDが必要だったりと厳しいけど、ホームレスの人だからといって門前払いにしたりはしないようです。
[PR]
by masmic | 2009-10-25 17:17 | ユージーン -ナイトスポット

ハロウィーン、かぼちゃちょうちんコンテスト!

土曜日、5th Street Marketにて、ハロウィーンのかぼちゃ"Jack-O-Lanterns(ジャック・オー・ランタン。かぼちゃちょうちん)"のコンテストが行われました。きれいでしょう!↓
a0118890_18561434.jpg



お店の内外を問わず、5th Street Marketの至るところにJack-O-Lanternsが並んでいました↓
a0118890_18563817.jpg



ユニークなcostumes(仮装)を着た子ども達もたくさんいました。
デビブも子どもの頃やったそうです↓
a0118890_185701.jpg



さて、parking(駐車場)には特注の棚が設置され、みんなの力作がずらりと並んでいました↓
a0118890_18572578.jpg



こちらはデビブが気に入っていた作品。パソコンの廃材を使っています。
鼻の部分に使われているキーボードが、「n」「o」「s」「e」。
ちゃんと"nose(鼻)"になってる!芸がこまかい↓
a0118890_18574087.jpg



こっちは私お気に入り①アフリカ雑貨屋の前にあった作品。かわいい↓
a0118890_1858031.jpg



すっごい大きな作品もありました。
近づいて見ても表面の細工が細かい!すごい!
それ以上に、こんな大きなpumpkin(かぼちゃ)を探すのが大変そう!
よく見るとLesbian Chorus of Eugene(ユージーンのレズビアンコーラス隊)の作品だって。
ユージーンっぽい団体だな~↓
a0118890_185818100.jpg



かと思えば、こんなシンプルな作品(真ん中)も。鼻と口を描いただけなのに、雰囲気でてる!↓
a0118890_18583368.jpg



中庭の池にも作品が並んでいました。
この噴水、Earth dayのときはいっぱい地球儀が浮いてて、
duck raceのときはいっぱいducks(あひる)が浮いてたけど、
今日はapples(リンゴ)だった。子ども達がぼんぼん投げて遊んでる↓
a0118890_18584896.jpg



2階の踊り場では、子ども達がまだ作品を作成中。。。
「あの、中身をほじくりだすのが大変なんだよ!」とデビブ↓
a0118890_1859876.jpg



さて、駐車場に戻ると、スタッフの方たちがJack-O-Lanterns一個一個に火を点していました。
これは大変な作業だ!↓
a0118890_18594322.jpg



でも、そのおかげで夜は・・・
こんなにきれいにライトアップ!
Jack-O-Lanternsの魅力が倍増です↓
a0118890_190142.jpg



こちら、私のお気に入り②おばけかぼちゃ。
かわいい↓
a0118890_1901761.jpg



発想の転換? 逆さまJack-O-Lantern↓
a0118890_1903050.jpg



そして、Mayor(市長)を初め数人の審査員が選んだ1位がこちらの4作品。
芸術ですね~↓
a0118890_1904517.jpg





今日の豆知識⇒アメリカでは、このHalloween(ハロウィーン)の時期からholiday season(祝祭日期)に突入します。11月にはThanksgiving(感謝祭)、12月にはChristmas(クリスマス)、そして1月のNew Year(元日)があるからです。この時期から、各住宅では工夫を凝らしたillumination(イルミネーション)が始まって、これが正月明けまで続くのだそうです。
[PR]
by masmic | 2009-10-24 18:54 | ユージーン -イベント

アメリカのスーパーにあった「長寿食」。

近所のSafeway(セイフウェイ。チェーンのスーパー)で、
こんなものを見つけました↓
a0118890_14543153.jpg



Miso soup bowl(味噌汁ボウル)って・・・。
味噌汁にうどんが入っているように見えます(-_-;)
しかも、パッケージの左上にうっすら「長寿食(=food for long lifeかな?)」と書いてある!

その左側はudon(うどん)と書いてあるから、普通のうどんなんだろうな。。。
右側はteriyaki(テリヤキ)味の焼きうどんみたいなかんじだな。。。
この二つは、なんかギリギリわかるけど、

味噌汁+うどん、って・・・

どうなのよ!?



今日の豆知識ESLのメキシコ人の友達(中年男性)に以前、興奮気味にこう聞かれたことがあります。「日本人って、腹いっぱい食べないのか!?」 その彼が持ってたテキストには、『長寿の国・日本』についての記事と、沖縄の老人の写真が載っていました。そこには、「eating 80%(腹八分に食べること)が健康の秘訣」と書いてありました。メキシカンの彼にはかなり衝撃の事実だったらしく、「今まで、腹いっぱい食べることが良いことだと思ってたよ。これからは日本人を見習うよ」と語っていたのが印象的でした。
[PR]
by masmic | 2009-10-23 14:36 | 日々の生活あれこれ

私の天敵! 裏の家の太ったネコ。

うちのガラージに面している家では、黒い太った猫を飼っています。
近所をよく我が物顔で歩いているのを、よく見かけます。

今日も、うちの家のキッチンの窓のところに来ていました↓
a0118890_16444565.jpg



このネコ、実は私の天敵です!
別に害を加えられたわけじゃないんですが・・・

オレゴンに引っ越してきた当初のこと。
私は野生のraccoon(あらいぐま)を見たくて、ワクワクしてよく外を見ていました。

そしたら、うちの裏庭をのそのそ歩いている動物を何度か目撃し、
そのつど「やったー!アライグマだ!」と騒いでいたら、
あるときうちの人たちに「なーんだ、裏の太ったネコじゃん!」と大笑いされたのでした。
あの感動を返して・・・(>_<)
a0118890_1645836.jpg



それ以来、この太ったネコは「まぎらわしいヤツ」「裏庭に勝手に入ってくるヤツ」として、
私の天敵になっています・・・。





今日の豆知識⇒実際のアライグマは、nocturnal(夜行性)なので、昼より夜のほうが目撃しやすいです。
[PR]
by masmic | 2009-10-22 16:42 | 日々の生活あれこれ


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧