はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧

教会スタイルの映画館。 -Bijou Art Cinemas

アカデミー作品賞をとったSLUMDOG MILLIONAIREを見に行ってきました。

ここは、スペイン教会風のBijou(ビジュー)という小さな映画館です↓
a0118890_14513336.jpg



映像もテンポも小気味良い映画で、楽しめたのですが、
それより建物のほうが気になって。。。
以下ごらんください。これが正面で、左の通路から入ります↓
a0118890_14543497.jpg



角度を変えるとこんな外観です。
ヨーロッパの古い建物みたい。1925年に建てられたそうです↓
a0118890_1456114.jpg



中に入ると、チケット売り場とpopcorn売り場が。ここのポップコーンはオーガニックでおかわり自由みたいです↓
a0118890_14582412.jpg



映画館で飼われているらしきネコ↓
a0118890_1459731.jpg



奥に進むと、待合室が。壁に映画のフィルムのオブジェが飾られています↓
a0118890_1502392.jpg



ここからいったん中庭に出ます。中庭からさっきの待合室をのぞくとこんなかんじ↓
a0118890_1514039.jpg



これが中庭へのドアで、右に進むと上映室に、左に行くとトイレです↓
a0118890_153885.jpg



上映室の外にもソファがずらり↓
a0118890_1541041.jpg



トイレもどこか映画的です↓
a0118890_1544868.jpg




今日の豆知識⇒スラムドッグのチケットを2枚ください、は「Two for Slumdog.」でOK。早い時間だったので、1人$4でした。ここは元教会だったという噂ですが、HPを見るとオレゴン大学建築科の最初の学部長が設計したようす。隣の席の人たちはペプシとポップコーンを夢中で飲み食いしてて、「映画が始まる前におかわりしてこなくちゃ!」と言っていました。おかわり自由、いいです。
[PR]
by masmic | 2009-02-28 15:15 | ユージーン -お店など・その他

ESLへ行ってみました。

今日は私が通いたかったESLへ行ってみることにしました。
ESLとは、移民や留学生が通う英語教室-English as a Second Language-です。

移民の国アメリカでは、各自治体にESLが設置されていて、
私の住むLane County(レーン郡)ではLane Community College(LCC)の中にあります。
ここがLCCです↓
a0118890_8294219.jpg



ESLの事務室に行き、ESLに申し込みたい旨を伝えると、
テストを受けてください、といわれました。
resident(居住者)かどうか、ここにどれぐらい住んでいるのか、名前と生年月日、電話番号を聞かれ、来週水曜日にアポをとりました。

そのテストで自分のレベルが分かるので、改めてまたregister(登録)しにここへ来るのです。

用事がすぐ終わったので、カフェテリアをのぞいてみる。。。
ここが入り口↓
a0118890_8301654.jpg



ベジタリアン向けのメニューやアジアンフードなんかもある。あとはピザとか↓
a0118890_8304239.jpg



なんだか学生に戻ったみたいな気分に↓
早く通いたいです。
a0118890_8311190.jpg




今日の豆知識⇒ESLは期間が3ヶ月間で、combined skills(総合力)、reading/writing(読み書き)、listening/speaking(聞く話す)などクラスを選べます。私の場合(住んで1ヶ月の居住者)は1クラスとって$30だそうです。安いです。
[PR]
by masmic | 2009-02-28 08:35 | ESL・英語

改札のない駅。 -Eugene depot

最近、ユージーンは雨が続いています。
雨が降ると水滴に音が反響するのか、
夜になると貨物列車の汽笛の音が遠~くのほうから「ボーーッ!!」と聞こえてきて、
素敵なんです。

うちからユージーン駅(Eugene Depot)までは約4マイルくらい離れています。
これがdepot(駅)。↓
a0118890_12412731.jpg



この辺はみんな車を使うので、日常生活で電車を使う人はあまりいません。
だから待合室はガラガラです↓
a0118890_1242373.jpg



改札もないし、線路内へも簡単に侵入できます。
写真右のほうの線みたいなのが線路。
ホームとフラットにつながっているんです↓
a0118890_12422537.jpg



ポートランドやシアトルに向かう人がたまに使うみたい。
1日のダイヤはこれだけ(少なっ!)

a0118890_1243564.jpg




あとはもっぱら貨物です。
切符売り場もガラガラだ~↓
a0118890_12434168.jpg





今日の豆知識⇒駅周辺には、古い倉庫がたくさんあって、それらは今リノベーションされ、おしゃれなカフェやお店になっているようです。この辺りの歴史的な雰囲気が好き(やや閑散としているが…)。それにしても、ここはstationではなくdepot(駅)と書いてある。デビブによるとdepotは結構古い言い方のようです。stationの表記は消防署(fire station)とかでよく見かけます。
[PR]
by masmic | 2009-02-27 12:54 | ユージーン -お店など・その他

アンティークの小さな床屋。 -Kristie’s Barbershop

デビブがそろそろ髪の毛を切りたいというので、
かわいい看板が気になったbarbershop(床屋)へ行ってみました。
デビブもまったくお初の床屋です↓
a0118890_611285.jpg



CLOSEDとあったので、休みか~、とがっかりしつつものぞいてみたら営業してました。。。

オーナーがいなくて、今日店番してたのはトレイシーという女性。デビブと同い年とのこと。
私はアメリカでのヘアカットにまだ躊躇していて、じっくりサロンを見つけているところなのですが、デビブは東京でも激安の老人しか来ない1000円のとこにいってたので、初めての床屋でも平気なようす。私のびくびくとは裏腹に、トレイシーは器用にバリカンと剃刀とクシを使ってデビブの髪をカットしていきます。仕上がりは悪くなかったです。

a0118890_6121194.jpg



トレイシーはよくしゃべる人で、お店の椅子がアンティークだといっていました。
デビブが座った椅子は60歳、その隣が80歳、
そして私の前にあった椅子はなんと100歳とのこと!

a0118890_6124177.jpg



アンティークなので、ひじかけのところに灰皿がついていました。
それをトレイシーは、
I can’t imagine cutting someone’s hair when they are smoking.」(ヘアカットしてるときにお客がタバコをすってるのなんか想像できないわ)
と言っていました。嫌煙国家アメリカでも、昔の人は吸ってたんでしょうね。

本日のカット、$12なりー。デビブは、この小さくてアンティークな床屋に当分通いそうです。



今日の豆知識⇒床屋や美容院(beauty salon)でもチップが必要です。通常は20%ぐらい。アメリカの床屋は、日本みたいにハサミで細かくチョキチョキ切らないようで、全部バリカンで切ってました。値段を見たらregular cutもwomen cutsも同じ$12だったので、デビブが「マスミもここで切れば?」と勧めてくれたけど、私はやっぱりサロンに行きたいわ!
[PR]
by masmic | 2009-02-27 06:19 | ユージーン -お店など・その他

結婚指輪ができました。

サイズ直しが終わって、結婚指輪が手元にきました!
以前のブログに書いたジャッキーの店で希望のものを購入することができ、とても満足です。

a0118890_11422978.jpg



engagement ring(婚約指輪)は、ダイヤが一個だけついているクラシックなsolitaire ring(ソリテア)、wedding band(結婚指輪)は小さなダイヤが列になってついているものにしました。この組み合わせ、とても気に入っています↓
a0118890_1143881.jpg



婚約指輪とバンドをくっつけてしまう人もいるそうですが、私は将来子どもにbandをあげるかもしれないので、そのままにしました。
そのことより、私には気になっていることがあり…。

わたし「指輪の内側にイニシャルとか入れてもらう?」
デビブ「m&d tlfとか?ダサいよ!」
わたし「なに?? m&d(マスミとデビブ) trf(ティーアールエフ)?」
デビブ「それはTK rave factory(いわずと知れた小室ファミリー)じゃん!オイラが言ったのはtrue love forever。やっぱり日本人ってLとRに弱いね」だって…。ガーン!! 言われてしまった。く、くやしい!
「…そうだよね、…ださいよね」ということで却下です。

それにしても、デビブはなんでtrfのフルネームを知ってる???



今日の豆知識⇒私は「80歳のおばあさんになるまで同じ指輪だから、飽きのこないシンプルなものにしよう」と思っていたんですが、お友達のマリコさんによると、「そんなのは5年ぐらいして飽きたら、自分で作り変えてよいのよ。そんなもんは夫に断らなくてよろし」とのこと。マリコさんは最初ゴールドのリングだったのをプラチナに作り変え、さらに中央のダイヤの周りに、夫の母からもらったダイヤを一個ずつ付け加えていったので、最初の指輪と今の指輪は全然違うものになっているそうです。指輪も歳とともに進化するんですね…。
[PR]
by masmic | 2009-02-26 11:52 | 日々の生活あれこれ

オバマは本当に人気者。

昨夜、オバマのaddress to Congress(議会での所信表明演説のようなもの)があり、テレビで中継していました↓
a0118890_5444964.jpg



オバマの後ろの2人は、
左がvice president(副大統領)のバイデン、、
右の女性はthe House of Representatives(下院)の議長です。
副大統領は通常、the Senate(上院)の議長も兼任しています。


普通、大統領は演説の最初にこの上院と下院の議長2人に向けて挨拶するのですが、オバマはさらに「こんにちは、First lady」とも付け加えました。
こういうところが人気の秘訣なんだろうなぁ。
私も個人的に、ミシェルはお飾り的な存在では終わらず、何かやってくれると期待しています。



さて、演説中は日本のように野次が飛ぶこともなく、何度もスタンディングオベーションが起こりました。
終了後は、議員たちにサイン攻め↓
a0118890_5454034.jpg



敵味方なく人気ですね~。議会じゃないみたいです。
ふと、ジョージが以前「オバマは人が良すぎて、他の国にだまされないか心配だ…」なんて言ってたのを思い出してしまいました。


今日の豆知識⇒オバマグッズを探しているのですが、いまのところ店頭販売を見かけません。オンラインでしか売ってないのかも。昨日、書店で75%OFFで叩き売られているマケインのグッズは見かけましたが…。
[PR]
by masmic | 2009-02-26 05:50 | ニュースより

一番美味しいピザ発見! -Marche Provisions

デビブはピザが好きなので、
ユージーンに来てから毎週のように試していました。

-Cozmic Pizza(ローカル。クラストがwheat-全粒粉-でトッピングもオーガニック素材)
-Pegasus Pizza(ローカル。オレゴン大学近くにあり、BBQチキンが人気)
-Papa Murphy's(生のピザを作ってもらい家で焼くタイプ)
-Papa John's(普通の宅配ピザ)
-costco(コストコの中のレジを出たとこにあるピザ屋で意外と美味しい)


が、これらを超える、今までで最高のピザを見つけました。

それは「Marche Provisions」(マルシェ・プロヴィジョン)のピザ。
この店は5th Street Public Marketという小さくておしゃれなショッピングセンターの中にあります。
中はこんな感じ↓のカフェ&ギフトショップになってて、
ヨーロッパからの輸入食品が多いです(ちとお値段は高め)。
a0118890_1443671.jpg




ピザを1スライスだけとか、スイーツとコーヒーでお茶したりもできます。
白、黒、グリーンの配色が素敵なんです↓
a0118890_14104566.jpg



ピザコーナーにはちゃんと釜があって、
オーダーすると生地をのばすところから手作りしてくれます↓
a0118890_14125576.jpg




本日お持ち帰りしたのは、マルゲリータ(19inches=約50cm)$16.50↓
a0118890_14133629.jpg



宅配ピザみたいに、トマトソースがしょっぱすぎないし、
クラストがもちもちして、噛むと甘みがあるのです。だから冷めてもおいしい~♥
しばらくハマりそうです。


今日の豆知識⇒ここのカフェには「PLEASE BUS YOUR TABLE」との表示が。このbusは車ではなく、意外にも「食器を片付ける」という意味でした。なので、これは「食べ終わった食器は自分で片付けてください」の意。レストランでも、ウェイターより下っ端の食器片付け係のことを「bus boy」というんだそうです。
[PR]
by masmic | 2009-02-25 14:15 | ユージーン -ピザ

ソーシャル・セキュリティ・カードを再申し込み。

アメリカに入国して40日。グリーンカードは届いたのに、
Social Security Card(SSC)がなかなか来ないので、オフィスに直接行ってみることにしました。

SSCには、Social Security Number(SSN)と呼ばれる9桁の番号が載っています。
それはアメリカ人や永住者個人個人に振り当てられる背番号のようなものであり、
仕事をするときなど、生活のいろんな面で必要になるのです。

私の場合は、グリーンカードを申し込んだときに、
在日アメリカ大使館で一緒にSSCの発行も申し込んだのですが、
1ヶ月過ぎても音沙汰がないので、直接聞いてみることにしました。

ここがEugeneのオフィスです↓
a0118890_12113848.jpg



窓口に呼ばれると、真っ赤なマニキュアの若い女性が担当でした。
What can I help you?」(用事はなんですか?)
と聞かれたので、がんばって自分で言ってみました。
I applied my social security card when I got my green card, but I haven't received it yet.」(グリーンカードをもらったときにSSCを申し込んだのですが、まだ受け取ってないのですが)

すると、赤いマニキュアの女性は、しばらくコンピュータで調べたあと、
We don't have your record.」(あなたの記録はありませんね)
と言いました。

なんでぇー!?
いつどこでapplyしたかと聞かれたので、embassy(大使館)と答えましたが、
やはり記録はなく。はは~ん、大使館との横の連携はないんだな、と悟りました。。。


で、しょうがないからまた再度申し込みをすることにしました。


そうこうしているうちに、赤いマニキュアの女性のコンピュータがフリーズしてしまって(-_-;)
別の窓口に行かされました。とほほ。


新しい窓口の人はとても対応がナイスで、いくつか質問された(私の生年月日と、親の名前など)あと、サインして終わり。1~2週間で届きます、とのことでした。


今日の豆知識⇒SSCがないと、運転免許も取れないし、オレゴン州の身分証明書も作れません。身分証明書がないと、リカーショップでお酒を買うときや、バーに入るときに困ります。自動車保険やオンラインバンキングにも必要になります。SSNは何かと聞かれる番号なのです。
[PR]
by masmic | 2009-02-25 12:51 | グリーンカード・移住

アメリカで初ラーメン。 -Toshi's Ramen

今日は隣町Springfieldまで、$2の映画を見にいってきました。
といっても時間が早かったので1人$1.50。や、安い!
なんか夜景がきれいだったので、映画館の建物を撮ってみた↓
a0118890_15572916.jpg



映画はウィル・スミスの「seven pounds」。それなりにいい映画だったが、
私ゃ~回想シーンの多い作品は苦手だよ。。。
てことで、気を取り直してラーメン屋さんにいってみることに!
ここはEugeneで日本人がやってるというお店「Toshi's Ramen」↓
a0118890_15583428.jpg


しょうゆ、味噌、塩ラーメンの3つで、トッピングがいろいろ↓ バリエーション多し!
時々厨房から「お客さ~ん」とかって日本語が聞こえてきて、面白い。
右下の方にレジが写ってる。ここで最初にオーダーします。
セルフサービスだから、チップはいらないの。
a0118890_1559672.jpg



そしてこれが私が食べた、miso butter$7.00↓
a0118890_15594477.jpg



ダシにコクがない感じがするけど、でも味はおいしい!
Eugeneでラーメン食べられただけで満足!


今日の豆知識⇒ここは麺が自家製。日本のと比べると、アメリカ人向けに短くなってました!だからズズ~ッとすする間もなく食べられます。客層は親子連れや学生などさまざまで結構人気。あと、日本では考えられないけど、テイクアウトもやってるんだって。
[PR]
by masmic | 2009-02-24 16:04 | ユージーン -レストラン

オレゴン、冬の風物詩。

今日は朝起きたら外が霧でした。
これはガレージからの風景↓
a0118890_7122511.jpg



オレゴンの冬は、霧と雨が多いのだそうです。
私がオレゴンに来てからは抜群に良い天気が続いてたんですが、
そういうことは例年ではなかなかないみたい。
降水量は例年より75%も少ないそうで、テレビで「水不足だ」とやっていました。
でも私は家の中から見る雨は意外と好きです↓
a0118890_7125499.jpg



家の前に止まってる白い車は、デビブの新車です↓
結局買ったのはNISSAN
a0118890_7132029.jpg




今日の豆知識⇒冬場に雨と霧が多いオレゴンでは、照射量が少ないためにビタミンD不足がしばしば起こるようです。お義母さんの病院にもたまにビタミンD不足の患者が来るそう。costcoにもビタミンD入りの子供用サプリメントが売られています。アメリカ人が冬でも半袖な理由はここにあるのかも?
[PR]
by masmic | 2009-02-24 07:17 | 日々の生活あれこれ


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧