はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ユージーン -ピザ( 6 )

白味噌スープ&豆腐ピザ。 -Pizza Research Institute

to go(持ち帰り)用のピザを買いに、
Pizza Research Institute(ピッツァ・リサーチ・インスティトュート)というお店へ行きました↓
a0118890_15104460.jpg



なんだか東京にあるみたいな、お洒落なお店でびっくりしました。
ここで注文します↓
a0118890_15112242.jpg




pear(梨)が入ったピザとか、tofu(豆腐)のピザとか、chevre(ヤギのチーズ)のピザとか、
めちゃめちゃオリジナリティーにあふれるラインナップ・・・。
しかも、appetizers(前菜)のところに、"Shiro Miso(白味噌)"っていうメニューがあって、
おそらくスープだろうけど・・・み、味噌汁ってこと!?


とりあえず、ピザを注文しました。
焼きあがるまで20分くらいかかるということだったので、ぶらぶら待つことに。
skeleton(骸骨)クンも待っていました↓
a0118890_15115195.jpg



Research insutitute(研究所)だから、ピザのサイズもこんなに数学っぽく書いてあるのかな?↓
a0118890_15122036.jpg



さて、20分ぶらぶらしてる間に、外に出てみたら、
あれ?こっちの建物もつながってる?と気づきました。
車庫だと思ってた・・・↓
a0118890_15124362.jpg



面白そうなので、入ってみました↓
a0118890_15131681.jpg



eat-in(食事できる)の空間でした。広い↓
a0118890_15132983.jpg



さらにその奥にも空間がありました。広い!↓
a0118890_15134337.jpg



さらにさらに、外の席もありました。何人座れるの!?↓
a0118890_15135797.jpg



ピザができたら、お店の人が、箱に筆で絵を描いてくれました! 
レジのとこで「さらさら~」って描いちゃうからすごい! 
うちの箱にはこれを↓
a0118890_15141625.jpg



他にもいろんなバリエーションがあるみたい。壁に飾ってありました。
文字の部分には、
"PRI injoy(ピッツァ・リサーチ・インスティトュート エンジョイ)"と書いてあるけど、
なぜか"enjoy”の"E"が"I"になっている↓
a0118890_15143497.jpg



今回お持ち帰りしたピザはこちら。
ハーフ・アンド・ハーフで、
左下半分が、baked spicy tofu(ピリ辛炒め豆腐)、black olive(黒オリーブ)、
roasted garlic clove(炙ったニンニク)のピザ、
右上半分が、granny smith apple(グラニースミス・アップル)、roasted walnuts(炙ったクルミ)、
smoked gouda(いぶしたゴーダチーズ)です↓
a0118890_15144939.jpg



medium(ミディアム=14inch)サイズで$20
なかなかグルメで、豆腐のピザは激ウマでした!!
今度は、白味噌スープに挑戦するぞ~!!



今日の豆知識⇒アメリカの豆腐は、日本の豆腐みたいに水っぽくなくて、固めのものが多いので、ピザに乗せても崩れることなく、やわらかいお麩のような食感でした。あと、注文のとき、「cheese or vegan?(チーズですか?ビーガンですか?)」と聞かれたので、ビーガンの人(卵やミルクも食べないベジタリアン)には、おそらくsoy cheese(大豆から作ったチーズ)を使ってくれるのかな、と思いました。
[PR]
by masmic | 2009-11-05 15:07 | ユージーン -ピザ

31種類のカルツォーネを、翌朝3時までデリバリー。 -The Dough Co.

先日の夜ごはんに、calzones(カルツォーネ)をお持ち帰りしました。
お店はここ、The Dough Co.(ドウ・カンパニー)というお店。
ダウンタウンと、U of O(オレゴン大学)のそばに、店舗があります。
ここはダウンタウンのお店↓
a0118890_15445628.jpg



ここのカルツォーネは、なんと31種類もあるんです。
例えば、ノーマルなCheese zone(チーズ味)のほか、
BBQ steak zone(バーベキューステーキ味)、
Hawaiian zone(ハワイアン味)などはまだ分かるのですが、
中には、
Cheeseburger zone(チーズバーガー味)や
Taco zone(タコス味)、
Breakfast zone(朝食味→つまり、卵2個にベーコンやソーセージなど…)などといった、
本家イタリア人が見たら泣きそうな内容(!)のものまで、実にバラエティ豊かです(笑)


種類が豊富な上、全部made from scratch(イチからお店で手作りしている)なのがうれしい!
手作りのため、事前に電話注文したら、40分かかるといわれました↓
a0118890_1546534.jpg



お店の中でも食べられるようになっています↓
a0118890_15462039.jpg



さて、家に持ち帰って中身を開けてみました。
私のPesto zone(ペスト。バジルソース味)、デビブのSpinach zone(ホウレンソウ味)、それとお義母さん用にMost meat zone(いろいろなお肉味)↓
a0118890_15463480.jpg



なんとdip(浸して食べるディップ)がついていて、それも選べます。
marinara(マリナラソース。トマトソースの一種)、ranch(アメリカ人の好きなランチドレッシング)、
blue cheese(ブルーチーズ)、bbq sauce(バーベキューソース)、hot sauce(辛いソース)と、
これまたイタリア人が泣きそうなバラエティ。。。


普通のマリナラソースを選びました。
Pesto zone(ペスト)との組み合わせはバッチリ!でした↓
a0118890_15465282.jpg






今日の豆知識dough(ドウ)というのは、パン生地などの、粉と水を混ぜてこねた焼く前の塊のことです。だから、このお店ではほかにも、同じくdoughから作るcookies(クッキー)も置いていました。そういう分類なのか!? と、発想が面白いです。発想といえば、この店のオーナーは、ユージーンに夜中までデリバリーできるお店がないから、このお店を作ったんだそうです。翌朝3時まで営業しているお店は、ユージーンでは珍しいです。
[PR]
by masmic | 2009-10-30 15:42 | ユージーン -ピザ

デリバリーは、ペダルパワーで! -Cozmic Pizza

デビブと、Cozmic Pizza(コズミック・ピザ)に行ってきました↓
a0118890_15172929.jpg



ここはEugene Celebrationのときもvenue(会場)になっていたけど、
この日(10月9日)も、John Lennon(ジョン・レノン)の誕生日だということで、
音楽イベントをやってました。

右側にある小さなスクリーンに、ジョン・レノンの写真をスライドで映しながら、
ステージで彼の音楽を演奏してlove & peace(愛と平和)に想いをはせる―
と、そんなイベントだったようです。
なんかユージーンっぽいイベントだ↓
a0118890_15175534.jpg



私とデビブは、とりあえずピザを注文することに。
店のスタッフはてんてこ舞い↓
a0118890_1518395.jpg



ここのピザは、handcrafted(手作り)& organic ingredients(有機原料)にこだわっていて、
family farm(自分とこの農場)で作った挽きたての小麦粉と、
cheese(チーズ)、organic meat(無添加肉)などを使っています。
だから美味しくて安全。



味もさながら、環境にも気を使っていて、
例えばdelivery(配達)には、
なんとpedal power(ペダルパワー。自転車のこと)を使っているという徹底ぶりです。



キッチンはオープンで丸見え。
奥の壁際にダクトが見えるけど、そこの下にオーブンがあって、焼いています↓
a0118890_15194860.jpg



pizza by the slice(スライスピザ)の、チーズとveggie(野菜)を注文。
デビブはビール、私はソーダでいただきます。
topping(上にのってる)野菜やチーズ、トマトソースも美味ながら、
crust(生地)の端っこがまたクリスピーで美味しいのです↓
a0118890_1520270.jpg



店はどんどん混んできて、床に座ってる人も。。。
"Strawberry Fields Forever”(スロトベリー・フィールズ・フォーエバー)など、ジョンレノンの音楽が次々と演奏されていきます↓
a0118890_1520303.jpg



なぜか、店内に大仏の頭を発見・・・。何故?↓
a0118890_15323574.jpg




とにかく、ここに来ると、なんだかこう思わずにはいられないのです。。。

やっぱり、
LOVE & PEACE & ORGANIC!!!
(愛と平和とオーガニック)
はいいね~(笑)





今日の豆知識⇒ピザ生地は普通のtraditional crust(トラディショナル)か、fresh ground whole wheat crust(挽きたて全粒粉)かを選べます。ピザ名が面白くて、Orion(オリオン)とかOdysseus(オッデュッセウス)、Venus Florentine(フィレンツェのビーナス?)、Pomme D’Amour(愛のリンゴ)とか、一見「何ピザ?」とわかりません。デリバリーは、sustainable energy sources(持続可能なエネルギー源)として、自転車のほかに、wind powered electric car(風力発電車)を使用しているとのこと。また、持ち帰り用にはreusable boxes(再利用可能な箱)を使っているそうです。
[PR]
by masmic | 2009-10-10 15:15 | ユージーン -ピザ

ビール片手にピザ、ゲームやパーティーもOK。 -Pegasus Pizza

デビブが大学生のときからよく行っているというPegasus Pizza(ペガサスピザ)に行きました↓
a0118890_14372136.jpg



ここは1989年から営業しているローカル店で、今年でちょうど20th Anniversary(20周年)です↓
a0118890_14374172.jpg



夏休みということもあって、店内はガラガラでした↓
a0118890_1438716.jpg



下の階はFathoms Bar(ファゾムズ・バー)というバーになっているらしい。デビブが学生のころは下の階を貸しきって学生同士でパーティーをしたりしたそうです。でもこの日は閉まっていて、店にいたのは少数の若者グループのみ・・・↓
a0118890_14382435.jpg



若者が多いからなのか、pinball(ピンボール)などのゲーム機が置いてありました↓
a0118890_14384339.jpg




ここがレジ。
ビールの種類が意外に多い。右側の壁にビールのtap(タップ)がたくさん。。。↓
a0118890_1439117.jpg



出来上がりまで20分くらい待ちました。
注文したのは、Pegasus Chicken Pizza(ペガサスチキンピザ/medium$18.99)。
トッピングはBBQ chicken(バーベキューチキン)とgreen pepper(ピーマン)とonion(タマネギ)です。ピザは、トッピングでsoy cheese(大豆チーズ)を選ぶこともできるみたい。
値段だけ見ると、決して安くはないかな。。。↓
a0118890_14391976.jpg



外にも座ることができます↓
a0118890_14393639.jpg



UO(オレゴン大学)のキャンパスのすぐ近くなので、大学の風船が飾ってありました↓
a0118890_14395019.jpg






今日の豆知識⇒ここのフードを購入したら、Wi-Fi(ワイヤレスでインターネットが使える)が無料で使えるみたいです。最近はどこでもインターネットが使えて、長居しても文句を言われないし、ありがたい限り。貼り紙は、誰かがいたずらして、FREE WIFE WITH PURCHASE(購入で"奥様"が無料)になっていましたが・・・↓
a0118890_1440625.jpg


[PR]
by masmic | 2009-06-30 14:47 | ユージーン -ピザ

ピザが600円。 -Pizza Pipeline

学生御用達の安いピザ屋さんPizza Pipeline(ピザ・パイプライン)に行きました↓
a0118890_1751356.jpg



Ducks(ダックス。ユージーンにあるオレゴン大学のマスコット)を応援していました↓
a0118890_17515655.jpg



サイズがsmall(スモール。11inches)~colossus(コロッサス。26inches)まで5段階あります。コロッサスというのは超巨大サイズという意味だけど、初めて聞きました。26inches=約66cmだョ・・・↓
a0118890_17522166.jpg




私達はmedium(ミディアム)の、シンプルなpepperoni(ペパロニ)ピザを注文することにしました↓
a0118890_17523944.jpg




One Topping Pizza(トッピング1種類のピザ)は、Mサイズ通常$12.75と書いてありました。
だけど注文したら、店員さんに、
MLも同じ値段だからLにしたら? それと、月曜は特別割引サービスでLサイズ$5.99よ」
と言われました。。。

通常Lサイズは$15.25と書いてあったのに、安すぎでは?
値引きの仕方が強引すぎて訳がわかりません・・・(-_-;)
商売する気あるの?とデビブも言ってました(笑)

これがその、約600円のピザです。
いつもと同様、やはり食べ切れなかった・・・↓
a0118890_1753991.jpg





今日の豆知識⇒大きなピザは、子どものbirthday party(誕生日)などに親が注文したり(アメリカの子どもは、誕生日に友達をたくさん家に呼ぶため)、フットボールの試合などで人が集まったときなどに重宝します。
[PR]
by masmic | 2009-05-26 18:01 | ユージーン -ピザ

一番美味しいピザ発見! -Marche Provisions

デビブはピザが好きなので、
ユージーンに来てから毎週のように試していました。

-Cozmic Pizza(ローカル。クラストがwheat-全粒粉-でトッピングもオーガニック素材)
-Pegasus Pizza(ローカル。オレゴン大学近くにあり、BBQチキンが人気)
-Papa Murphy's(生のピザを作ってもらい家で焼くタイプ)
-Papa John's(普通の宅配ピザ)
-costco(コストコの中のレジを出たとこにあるピザ屋で意外と美味しい)


が、これらを超える、今までで最高のピザを見つけました。

それは「Marche Provisions」(マルシェ・プロヴィジョン)のピザ。
この店は5th Street Public Marketという小さくておしゃれなショッピングセンターの中にあります。
中はこんな感じ↓のカフェ&ギフトショップになってて、
ヨーロッパからの輸入食品が多いです(ちとお値段は高め)。
a0118890_1443671.jpg




ピザを1スライスだけとか、スイーツとコーヒーでお茶したりもできます。
白、黒、グリーンの配色が素敵なんです↓
a0118890_14104566.jpg



ピザコーナーにはちゃんと釜があって、
オーダーすると生地をのばすところから手作りしてくれます↓
a0118890_14125576.jpg




本日お持ち帰りしたのは、マルゲリータ(19inches=約50cm)$16.50↓
a0118890_14133629.jpg



宅配ピザみたいに、トマトソースがしょっぱすぎないし、
クラストがもちもちして、噛むと甘みがあるのです。だから冷めてもおいしい~♥
しばらくハマりそうです。


今日の豆知識⇒ここのカフェには「PLEASE BUS YOUR TABLE」との表示が。このbusは車ではなく、意外にも「食器を片付ける」という意味でした。なので、これは「食べ終わった食器は自分で片付けてください」の意。レストランでも、ウェイターより下っ端の食器片付け係のことを「bus boy」というんだそうです。
[PR]
by masmic | 2009-02-25 14:15 | ユージーン -ピザ


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧