はい、隣はヒッピーです。


アメリカ移住した日米カップルのスローなオレゴン生活
by masmic
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

暗闇の中の親子丼。

あ~、明るい!!!

実はさっきまで4時間ほどpower outage(停電)になってました・・・。
しかも、うちの近所だけらしくて(泣)
こんな生活です(デビブ、やることないので無理やり読書してる)↓
a0118890_1310275.jpg





デビブが「久々にQuinoa(キノア)が食べたいな」というので、夕方4時ごろ作って、
laundry machine(洗濯機)を回して、
さて、ブログ書こうかな~と思っていたら、
ぱたっ、と洗濯機が突然止まりました。


あれれ???と思って、
デビブがEWEB(Eugene Water & Electric Board=電気水道局みたいなところ)に電話したら、
やはり停電でした・・・(>_<)


このとき夕方5時ごろ。
EWEBによると、復旧は夜8時になるとのこと。



今週からdaylight saving time(サマータイム)始まってるから7時すぎてもまだまだ明るいけど、
8時すぎても復旧せず、さすがに心細くなってきたので、
今日デビブがいてよかったー、と思いました。


トイレもキャンドル・ナイト。暗いですが、ある意味エコだな~↓
a0118890_13173836.jpg





夜ご飯は、幸いにも早めに作っておいたキノアと、
昨日の残りの親子丼。
デビブが暗闇の中、カセットコンロで親子丼を温めてくれました。
キャンプみたい!



したがって、
私たち初めてのcandlelight dinner(キャンドルディナー)は、親子丼・・・になりました(笑)



午後9時、無事復旧しました!




今日の豆知識⇒アメリカのほかの町はよくわかりませんが、ユージーンは、水道と電気が同じEWEBというutility(公共事業会社)です。日本だと、電気が停まると都市ガスも使えないからお湯も出ないけど、アメリカはお湯をタンクにためておく(日本みたいな瞬間湯沸かし器じゃない)から、お湯は停電してもしばらく出ます。
[PR]
by masmic | 2010-03-18 13:35 | 日々の生活あれこれ
<< ドライブテストで踏切を無視・・・! クラスに大不満!! >>


メモ帳
国際結婚をへて、2009年1月に東京からアメリカ・オレゴン州ユージーンへ移住したマスミ(わたし)とデビブ(夫)の、スローな毎日の日記。


◎ランキングに登録してみました。読んだら1クリックお願いします(*^_^*)↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村




◎友ブロです↓
片山智香子@ボウル一個のパン作り
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
最新のトラックバック
子供の木のうつわ
from ~Nipponと暮らす~ 「..
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧